【副業】メルカリで稼ぎたい!始める方法&商品が売れるコツを紹介!

現在、多くの人が利用している「フリマアプリ」。

その中でも「メルカリ」は社会人や主婦でも簡単に稼げる副業としておすすめのサービスです。

この記事ではメルカリで稼ぐ方法や商品が売れるコツについてお伝えします。

 

メルカリとは?

「メルカリ」は2013年にサービスをスタートしたフリマアプリです。

現在は1000万人以上のユーザーを抱え、国内最大級のサービスとして稼働しています。

そして1日に出品される商品は何と100万点以上!他社のフリマアプリと比べてもかなり多いため、商品の売れやすさはナンバーワンを誇っていると言われています。

 

メルカリの始め方

次にメルカリの始め方について紹介します。

手順1・PCやスマホ、タブレットにアプリをインストール

まずはお使いのネットが接続できる端末に無料のアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneを使っている人であれば「App Store」、androidを使っている人であれば「Google Play store」からメルカリのアプリをインストールできます。

まずはお持ちの端末からで「メルカリ」と検索してみてください。

手順2・会員登録をする

アプリを立ち上げたらプロフィールや住所、支払い方法、メールアドレス・パスワード、性別、本人情報、電話番号を登録しましょう。

支払い方法でクレジットカード払いを選んだ場合はカード番号などの入力も必要です。カード以外にもコンビニ払いや携帯電話料金合算払い(ドコモはd払い、auはかんたん決済、ソフトバンクはまとめて支払い)、ATM払いと様々あるので自分にあった方法を選びましょう。

そしてメールアドレスはよく使うものを登録。生年月日の登録や電話番号の確認もセキュリティ強化のために必要なので必ず入力しておきましょう。

 

メルカリ副業で稼ぐコツ

メルカリで商品を売るためにはその商品の説明や価格を入力、発送方法を選択するだけで出品できちゃいます。

至って簡単な手順ですが、ここでは出品した商品がより売れやすくなるコツをご紹介します!

コツ1・商品は綺麗にわかりやすく撮影

メルカリで商品を出品する際、商品の写真を綺麗に撮影することが重要です。

背景はその商品が目立つシンプルな色目の場所で。また全体写真だけでなく、角度をつけたり、寄りの写真もあればわかりやすいですね。

販売競争が激しい商品であれば他の出品者との差別化もはかることができるので、写真を綺麗に撮影することはかなり大切なポイントの一つです、

コツ2・商品説明は丁寧に

写真が準備できたら、次はその商品の説明を書いていきます。

このときに購入者の気持ちになって丁寧な説明文を書くことが大事!購入者はまず、商品の写真を確認し、紹介文をみて、購入するかを判断します。

このときに商品の概要が適当に書かれていると、どんな商品なのかわかりませんし、購買意欲も失ってしまいますよね。

服であればサイズや丈感など、購入者が知りたい情報をなるべく詳しく記述しておきましょう。

コツ3・商品タイトルは目立つように

メルカリに出品する際の商品タイトルは分かりやすいものにしましょう。なるべく短く、購入者にダイレクトに伝わるタイトル付けが重要です。

例えば、ユニクロのスキニーパンツを販売する場合『【未使用】ユニクロ スキニーパンツ 22インチ』といった感じで検索にヒットしやすいキーワードを羅列させます。

自分の知っている言葉でしかタイトルに含めないように、あらゆる検索キーワードを含めることが大切です。

コツ3・良い評価を貯めていく

メルカリでは商品の取引後、「良い、悪い、普通」の3項目でお互いを評価し合う制度があります。

これは商品を購入した後や売れた後に相手を評価すること。

この評価は自身のプロフィール欄にも記載されてしまうので、良い評価集めが重要になってきます。

必要な連絡をしっかりと行い、スムーズな取引を行えば、悪い評価をつけられることはそうないはずです!

 

まとめ

今回はメルカリで稼ぐための手順やコツをご紹介しました。

少しでも興味を持った方、「できそう!」と思った方はぜひメルカリで副業を始めてみませんか?

【副業】にオススメ!メルカリで稼ぐメリット&デメリットを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です