【初心者向け】アフェリエイトで稼ぐ方法!手順&注意点について解説

 

ネットビジネスにおいて注目を集めている「アフェリエイト」。

この記事ではアフェリエイトの始め方や注意点について解説していきます。

 

アフェリエイトって何?

「アフィリエイト」とは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告のことをいいます。

まず、サイトの閲覧者がそのページに掲載してある広告主の商品あるいはサービスなどを購入。そこで生じた利益の一部がサイト運営者の手元に入るというわけです。

 

アフィリエイトを行う上での手順を解説!

実際にやってみようと思っても「どこから手をつけていいのかわからない…」という方が多いのではないでしょうか。

そんな人に向けて、ここではアフェリエイトの手順を簡単に解説していきます。

手順1・アフェリエイト用のサイトを作る

アフィリエイトで稼ぐためには自分専用のサイトが必要になります。

いきなり「サイトを作る」と言われると「やったことないし」とハードルが高く感じるかもしれませんが、そこでお勧めしたいのが「ブログ」です。

ブログは自分の好きなことを書けばあっという間に1つの記事にまとまりますし、マイペースに続けることができます。

しかし、ここで一点注意しておきたいのが「無料ブログ」での開設。初心者となると「ライブドアブログ」や「はてなブログ」でブログをスタートさせがちですが、これはあまりお勧めできないのです。

その理由は最初から広告が貼られているので収益化には適さないということ。さらに規約に違反するとブログ自体が全て削除されてしまうケースも起こり得ます。

そのため、本格的に「アフェリエイトで稼ぎたい!」という方は有料サイトで開設すると良いでしょう。

そのために必要なのが「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「WordPress」の3つ。これだけを揃えれば、自分だけのWEBサイトを作り上げることができます。

手順2・サイトをデザインする

サイトを開設したあとは読みやすいようにデザインを加えましょう。

サイトデザインをより見やすく美しい状態に仕上げることで読者も増え、収入アップにつながります。さらにSEOでも強いサイトに仕上がるため、「デフォルトデザインのまま」ということは避けたいですね。

手順3・記事を書く

サイトデザインまでを完成させたら、ようやく記事作成です!

ここで注意したいことが、ただつらつらと日記のような記事を書くこと。これでは商品を紹介できませんし、一向に収益に結びつきません。

そこで、アフィリエイトとしてのサイトを機能させていくためにを育てていくには、次の2種類の記事を意識してかき分けていくと良いと言われています。

まず一つ目は「商品を売るための記事」、そしてもう一つが「商品を無視した記事」です。

前者はその商品を紹介し、そのキーワードを検索した人が多くたどり着いてくれることを見込んだ記事をいいますが競合がいることも多く、新しいサイトでは検索順位がなかなか上がりません。

そのためにあるのが後者の記事で穴場のキーワードを設けることによって上位表示に現れやすく、読者の獲得につながるというわけです。

どちらの記事も満遍なく書けるようになったらいいですね。

 

まとめ

アフィリエイトで稼ぐには最初が肝心。コツコツと継続して続けていけばいつかきっと花開くはずです!

それをしっかり頭に入れておいた上で、ぜひ副業として成功させましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です