【ボヘミアン・ラプソディ】伝説のバンドQueenを完全再現!!

ボヘミアン・ラプソディ

11月9日(金)にイギリスの伝説級ロックバンド・クイーン(Queen)のフレディ・マーキュリーに焦点を当てた、バンド結成からライブエイドやパフォーマンスまでを描いた伝記ミュージカル映画「ボヘミアン・ラプソディ」が公開となります。

今作のボヘミアン・ラプソディはクイーン(Queen)のバンド結成時やライブ・パフォーマンスだけでなく、なかなか知られることがなかったフレディ・マーキュリーの私生活も焦点を当てています。

今作の見どころとしては、クイーン(Queen)の歴史でも「伝説」となった1985年のライブエイドでの18分のステージを今回の映画で「完コピ」を成し遂げ、ライブエイドのシーンはクイーン(Queen)のファンを唸らせ、クイーン(Queen)を知らない世代でも本能的な興奮をもたらすほどの奇跡の映像だと絶賛されています。

再現はパフォーマンスだけではなく役作りでもメンバーになりきり、メンバー本人たちからも

「クイーン役の4人は見事だ。完全に僕たち(クイーン)だった。鳥肌ものだったよ」

と称賛しており、4人の熱演に期待が高まっています。

数々の名曲は一度はCMなどで耳にしたことがある曲ばかり!!クイーン(Queen)を知る人も知らない人も楽しめる映画だと思います。

それでは予告編をご覧ください!!

公式ホームページはこちらからどうぞ!

Queenプロフィール紹介

イギリス・ロンドン出身の男性4人組ロックバンド。

左からブライアン・メイ、フレディ・マーキュリー、ジョン・ディーコン、ロジャー・テイラー

  • フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury, 1946年9月5日 – 1991年11月24日):リードボーカル 、ピアノ
  • ブライアン・メイ(Brian May, 1947年7月19日 – ):ギター
  • ロジャー・テイラー(Roger Taylor, 1949年7月26日 – ):ドラム
  • ジョン・ディーコン(John Deacon, 1951年8月19日 – ):ベース

1973年にデビューをし、イギリス、アメリカ、日本をはじめ、世界中で成功したバンドの一つである。これまでに15枚のスタジオ・アルバム、その他多くのライブ・アルバムやベスト・アルバムを発表。現在の認定セールスでは、アルバムとシングルのセールスで世界第5位の3億枚を超え、「世界で最も売れたアーティスト」にも名を連ねている

1991年にリードボーカルのフレディ・マーキュリーが死去してからも、残されたメンバーによるクイーン名義での活動は断続的に続いており、ギターのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーの2人が、2005年から2009年までポール・ロジャースと組んで「クイーン+ポール・ロジャース」として活動を行った。その後はアダム・ランバートを迎えた「クイーン+アダム・ランバート」としての編成での活動も行なっている。

2001年には、マイケル・ジャクソン、エアロスミスらと共にロックの殿堂入りをした。

よく知られたヒット曲

炎のロックンロール、輝ける7つの海、キラー・クイーン、ナウ・アイム・ヒア、ボヘミアン・ラプソディ、タイ・ユア・マザー・ダウン、ウィ・ウィル・ロック・ユー、伝説のチャンピオン、ドント・ストップ・ミー・ナウ、バイシクル・レース、地獄へ道づれ、愛という名の欲望、ボーン・トゥ・ラヴ・ユー、レディオ・ガガなど。

クイーンに影響を受けたミュージシャンたち

    • エルヴィス・プレスリー
      世界で最も成功したソロ・シンガー。フレディがヴォーカリストとして彼を尊敬しており、「プレスリーはスーパースター」と語っている。フレディが制作した楽曲や衣装などからもプレスリーの影響が窺え、特にフレディ作の楽曲「愛という名の欲望」は、プレスリーの音楽性を意識していると思われる。
    • ロバート・プラント
      クイーンと同じく、イギリスを代表するロックバンド、レッド・ツェッペリンのヴォーカリストで、フレディと親交が深かった。また、フレディが尊敬するシンガーでもあり、初期のクイーンはレッド・ツェッペリンの影響を大きく受けている。フレディが死去した際もプラントは追悼コンサートに駆け付け、クイーンの楽曲「イニュエンドゥ」を披露した。
    • マイケル・ジャクソン
      マイケルが、クイーンのファンだったことは有名。何度かクイーンへのライブに足を運び、1981年にはフレディとのデュエット曲を発表している。他にも、マイケルジャクソンの名曲、ビリー・ジーンは、クイーンの名曲、地獄へ道づれからヒントをもらった。
    • レディーガガ
      彼女がクイーンの大ファンであったことは有名。 レディガガの「ガガ」はクイーンの名曲、Radio GaGaからとったと言われている。

上記ヒット曲の中からも映画内で聞くことが来ます。

知られていなかった楽曲制作の裏側など、クイーン(Queen)のすべてが今作品の中に凝縮されています!

ファンの方だけでなくそうでない方にも楽しめる映画だと思いますので、映画館に足を運んで迫力ある名曲の数々を楽しんでいただけたらと思います!!

私も行きたい!

最後にフレディ・マーキュリーの美しい歌声をお楽しみください!!

私も生の歌声を聞きたかった・・・(泣)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です