【石川界人】ラジオでの不適切発言で【神酒ノ尊】を降板!その理由は筋肉だった?

人気声優の石川界人さんはアニメ『ハイキュー!!』の影山飛雄役をはじめ、『ワンパンマン』のジェノス役など、人気作品のキャラクターを多く演じています。

そんな中、実在の酒造銘柄をキャラクター化したプロジェクト『神酒ノ尊―ミキノミコト―』(通称みきみこ)に参加していた石川さんがが越乃寒梅役を降板することに。

その理由はラジオ内での不適切な発言が原因だったと言われていますが、その真相には筋肉も関係しているとか…。この記事では石川さんのプロフィールや経歴、降板することとなった発言についてまとめています。

 

石川界人のプロフィールと経歴

名前:石川界人(いしかわかいと)
生年月日:1993年10月13日
血液型:AB型
身長:173cm
所属:プロフィット

小学5年の時の学芸会をきっかけに演技に興味を持った石川界人さんは中間一貫校に進学し、演劇部に入部します。その頃からテレビアニメ『ゼロの使い魔』にハマり、その後も『涼宮ハルヒの憂鬱』や『Kanon』『創聖のアクエリオン』などに没頭。

高校1年の時にテレビで放送した映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観て、ジャック・スパロウの吹替えを担当した平田広明さんに感動し、声優を目指しています。

当初は両親の猛反対にあうも、説得に屈し、学費を出さないことを条件に声優養成所『プロ・フィット』へ入所。この時に父親が「子供を応援した方が良い」と言ったことから、今でも父のことを尊敬していると話しています。

2012年に『あの夏で待ってる』でアニメデビューすると、2013年4月にはテレビアニメ『翠星のガルガンティア』のレド役で初の主役を演じています。その実力が評価され、翌2014年に『第8回声優アワード新人男優賞』を受賞し、以降も数々の作品で活躍しています。

 

石川界人がラジオの不適切発言で役を降板!

実在の酒造銘柄をキャラクター化したプロジェクト「神酒ノ尊―ミキノミコト―」(通称みきみこ)に越乃寒梅役で参加していた石川界さん。

2020年1月21日に自身のラジオ内で不適切な発言をしたとし、同役を降板すると公式サイトが発表しています。

 

公式サイト発表

越乃寒梅の声優交代に関して

越乃寒梅役の石川界人さんにつきまして、ご本人のラジオ内で一部配慮に欠けた発言があり、その発言に対して不適切とのご意見がありましたため、弊社より要請の上、越乃寒梅役を降板いただくこととなりました。

後任は、高橋広樹さんにご担当いただくこととなりました。

今後とも「神酒ノ尊―ミキノミコト―」プロジェクトをよろしくお願いいたします。

 

「神酒ノ尊」って?

「神酒ノ尊」(みきみこ)は実在の日本酒銘柄を冠する「清酒皇子」たちが、日本酒専門の酒処「松宵庵」を舞台に、本当の「おもてなし」とは何かを学んでいく物語です。

現在は漫画やYouTubeでのアニメ放映などで様々なコンテンツを展開。担当銘柄のお酒を飲みながらの晩酌配信番組もあり、多くのアニメファンから注目を集めています。

 

石川界の不適切発言って?

それでは石川界人さんは自身のラジオでどんな発言をしてしまったのでしょうか?調べてみるとネット上では、

「普段日本酒を飲まない」

と発言してしまったことが原因ではないかと憶測されています。

実は石川さんが演じるはずだった「越乃寒梅」役は新潟県の石本酒造(株)が製造している日本酒の名前で、公式サイトには以下のように紹介されています。

寒さに堪え、凛とした美しさを放つこの梅の花が、越乃寒梅の名の由来です。

酒を愛し、梅を愛でる亀田郷。石本酒造は、今日もこの地で、越乃寒梅を醸し続けています。

この紹介文の「酒を愛し」という部分に注目すると、石川さんの発言がいかに不適切かがわかりますね。

また、企画側としては日本酒をもっと多くの方々に愛してもらえるようにというコンセプトで作っているはずですから、ラジオを聞いて「うん?」と思ったのでしょう。

結果、このキャラクターに合わないとの決定が出て、石川さんの降板が発表されたのだと思います。

おばけ
「お酒を飲まない」って発言だけで降板だなんて…。声優界もなかなかブラックですね。

 

石川界人がお酒を飲まない理由は?筋肉が関係?

「日本酒を飲まない」発言で降板事態に追い込まれてしまった石川界人さん。そんな彼の趣味は筋トレと追うことでかなりの“筋肉バカ”として有名のようです。

そして、この趣味こそが「普段は日本酒飲まない」発言をしてしまった理由だと言われており、筋肉を鍛えるために普段からお酒を全く飲まないようですね。

実はお酒には糖分が多く含まれていて、筋肉の発達を阻害してしまいます。そのためお酒をなるべく断つようにしていたのでしょう。

そのため、決してお酒が嫌いなわけではなく悪気のあった発言ではなかったことが伺えます。

 

まとめ

石川界人さんのファンは今回の発表を聞いてひどく落ち込んでいる様子。コラボイベントやアニメ化を楽しみにしていたと言う方は突然すぎる降板に戸惑いを隠しきれないとコメントしています。

本当に問題のある発言であればイメージキャラクターを降板せざる終えないと思いますが、もしかすると石川さんのアンチが狙ってクレームを入れたと言う噂もあるようです。

その真相がどうであれ、ファンを悲しませないためにも仕事関係の発言には十分気をつけてほしいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です