【槇原敬之】覚醒剤所持容疑で2度目の逮捕!前日にはインスタ更新&今後は?

 

歌手の槇原敬之容疑者が2020年2月13日に覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで警視庁に逮捕されました。

この記事ではこの事件の内容や槇原容疑者の前日までの行動、今後についてまとめています。

 

槇原敬之容疑者、覚醒剤所持の疑いで2度目の逮捕

槇原敬之容疑者は2月13日の午後4時45分ごろに渋谷区神宮前の自宅で逮捕されました。

容疑は覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法(旧薬事法)違反の疑いとのこと。今から2年前の2018年に港区の一室で覚せい剤0・083グラムや危険ドラッグRUSH(ラッシュ)を所持していた疑いが持たれています。

そんな槇原容疑者は1999年8月に覚せい剤取締法違反で逮捕され、同年に懲役1年6月(執行猶予3年)の判決を受けていました。この時、「今後絶対にこのようなことを起こさないことを堅くお約束します」と書いた直筆ファクスをマスコミ各社に送付。もう二度とこのような行いはしないと宣言していましたが、21年の時を経て2度目の逮捕となっています。

おばけ
今回、約2年前の所持容疑で逮捕されてしまった槇原容疑者。通常、所持だけならば逮捕まで時間を要することはないため、不可解な点が残ります。このことから「所持以外に何か大きな理由があるのでは?」と言う意見も。その真相が明かされるまで続報に注目していきたいですね。

槇原敬之容疑者、逮捕前日にはインスタグラムを更新

槇原敬之容疑者は逮捕されるちょうど1週間前の2月6日に、社歌『超えろ。』を書き下ろした関西テレビの夕方のニュース番組『報道ランナー』に生出演。この時、槇原容疑者は口に白髪交じりのサンタクロースのようなヒゲを生やしており、そのイメチェンに違和感を覚えた視聴者も多かったとか。

また同月12日には公式インスタグラムを更新し、「本日は日本テレビ『バズリズム02』の収録でした! 収録へお越しくださったみなさん、ありがとうございました! 2月28日放送です。ぜひご覧ください」と、出演していた『バズリズム02』(日本テレビ系)を番宣。そして、白髪交じりの顎髭を生やした姿で笑顔を浮かべた写真を投稿しています。

さらに同月9日には公式ツイッターに飼い猫の写真を投稿しており、突然過ぎる逮捕にファンはショックを隠しきれない様子を見せています。

 

槇原敬之容疑者の今後は?

槇原容疑者は今年歌手生活30周年を迎え、秋冬ツアーの開催も予定されていました。そして2020年3月4日には、他のアーティストへの提供楽曲をセルフカバーしたアルバム『Bespoke』をリリース予定だったとのこと。そのため、数々のラジオやテレビ番組でプロモーション活動を行っていました。

しかし、逮捕されたことを受け、3月に出演予定だった出身の在阪ラジオ局は早々に、相次いで放送見送りを決定。またインスタグラムやツイッターの公式ページが次々に「非公開」に切り替わり、閲覧できない状況となっています。

そして、もっとも心配されるのが逮捕されたことによって生じる莫大な違約金。最近も芸能人に楽曲を提供していたことから、その金額がどこまで膨れ上がるのかに注目が集まっています。

そんな槇原容疑者について元東京地検特捜部副部長の話では今回は前回の逮捕から20年以上が経過しているため、「実刑か執行猶予がつくのは確実」との指摘が。このことから量刑は懲役2年6月、執行猶予4年もあり得ると予測されているそうです。

 

まとめ

今回二度目の逮捕となってしまった槇原敬之容疑者。まだ判決や詳しい逮捕内容については明らかにされていませんが、なんらかの刑罰が降るのは必至とのことです。

また、何年か後に再びファンの前でその歌声を披露してくれるのでしょうか?今後の動向にも注目していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です