【ORBIT UNION】の活動に吉本が苦言!?【JO1】とは共演NGの可能性も

 

オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』を勝ち抜いた男性メンバー11人からなるアイドルグループ・『JO1(ジェイオーワン)』が2020年3月にデビューを迎えます。

そんな中、同オーディションの落選メンバーや辞退者で構成されたアイドルグループ『ORBIT UNION(オービットユニオン)』の結成が発表。YouTubeチャンネルも始動し、ファンの間で話題になっています。

しかし、運営を担当していると思われていた大手芸能事務所の『吉本興業』は関与を否定。さらにデビューについて、よく思っていないらしく、先行きが見えない状況になっています。

 

『ORBIT UNION』の結成が発表

2019年9月から12月にかけて配信された『PRODUCE 101 JAPAN』では、101名の練習生の中から最終的に11人が選出され、グループ名『JO1』としてのデビューが決まっています。

そんな彼らの所属事務所は『吉本興業』と韓国企業『CJ ENM』の合弁会社『LAPONEエンタテインメント』で、今年3月4日にデビューシングル『PROTOSTAR』を発売予定とのこと。

そして今年1月31日と2月1日に開催された、神奈川のパシフィコ横浜のファンミーティングは大盛況をおさめ、公式YouTubeチャンネルやSNSにも注目が集まっています。

そんななか、7人グループ『ORBIT UNION』の結成が発表。同グループは『PRODUCE 101 JAPAN』から脱落もしくは辞退したメンバーで結成されたもので、1月にYouTubeチャンネルが開設されると、2月から徐々にメンバーの詳細が発表されました。

惜しくも『JO1』に入れなかった元練習生たちのデビューにファンたちは「またこうして応援できるようになってうれしい」と歓喜。まさかの展開に驚きつつ、喜びと期待を示しています。

 

『吉本興業』が苦言、その理由は?

オーディション合格組の『JO1』の所属事務所は『吉本興業』ですが、『ORBIT UNION』の事務所は未発表となっています。はじめファンの間では、「ORBIT UNIONはJO1のセカンドグループ」だと話題になっていましたが、実際は違うようですね。

実際に『吉本興業』が「ORBIT UNIONにつきまして、弊社は一切、関知も承知もしていません」とコメント。なんと、『ORBIT UNION』とは全くの無関係であったことがわかりました。

さらに今後『ORBIT UNION』に対し、抗議や対策を取る可能性を匂わせており、「状況によっては考えられると思います」と苦言を呈しているといいます。

また、『JO1』のもう一つの事務所『LAPONEエンタテインメント』関係者も『ORBIT UNION』の結成を快く思っていないようです。

「ORBIT UNIONは、JO1より少人数体制、しかも複数の巨大組織が関わっているわけでもなさそうなので、ある意味本家よりも、メンバー個人の生活は潤うかもしれません。しかし、JO1サイドに対し、あまりにも不義理ではないでしょうか。ファンも混乱するし、何よりオーディションから現在までずっと頑張っているJO1のメンバーたちが不憫でなりません。こんなルール違反スレスレの行動が、今後も続出するのであれば、JO1の存在意義さえ薄れてしまいます」

引用:https://www.kpopmonster.jp/?p=38754

JO1サイドはどうやら、知らない間に結成された『ORBIT UNION』が自分たちの利益や人気を邪魔するのではないかと危惧しているようですね。

 

ファンからは「協力して」の声

現在、大手芸能事務所である『吉本興業』に睨まれている様子の『ORBIT UNION』。こうなると今後様々な圧力がかかり、思うような活動ができないのではないかと懸念されています。

例えば、オーディション時代の過去の映像や楽曲使用などにも制限がかかるといった営業妨害。さらに、テレビ局への圧力で地上波テレビ番組への出演が困難になる恐れも十分あり得ます。

しかし、オーディション時代から応援してきたファンからは両グループの共演や協力を求める声が殺到。「大人のいざこざにメンバーを巻き込むな!」といった非難のコメントも多く寄せられているようです。

 

このままでは共倒れに?

先日、『JO1』メンバーの金城碧海(きんじょうすかい)さんの未成年飲酒が明らかとなり、大きな騒動となっていました。

【JO1】未成年メンバーの飲酒写真が流出!「脱退すべき」から批判の声【金城碧海】

その後もスキャンダル画像がどんどん流出するのではないかとファンは危惧。この報道を受けて、『ORBIT UNION』に推し変しようと決めたファンも多いのではないでしょうか?

しかし、今回の事務所問題で『ORBIT UNION』の活動も雲行きが怪しい状態に…。このままではデビュー前から共倒れになってしまうのではないかと不安視されています。

おばけ
ここはぜひ、一致団結してグループ全体で大きなムーブメントを作りあげてほしいですね。

 

まとめ

事務所問題で先行きが不安視されている『ORBIT UNION』。先にデビューが決まっていた『JO1』と再び共演できる日が来るのでしょうか?

個人の意見としては、主催者側にはファンとメンバーの気持ちを第一に考えてもらい、両グループが成功するように盛り上げていってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です