【浜辺美波】収録中居眠りは過労が原因?主演映画批判で精神崩壊&激やせが心配

 

女優の浜辺美波さんが2020年1月11日の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演し、収録本番中に居眠りをしてしまうという出来事がありました。これを受け、ネット上では「働きすぎ」と過労を心配する声や「プロとして失格」など様々な声が上がっています。

また、2020年に公開される映画『約束のネバーランド』への主演が決定している浜辺さん。しかし、この抜擢に関しても批判の声が寄せられており、精神面や過去話題になった激やせが心配されています。

そこで今回は浜辺さんに気になる様々な情報をまとめてみました!

 

浜辺美波のプロフィールと経歴

本名:浜辺 美波
生年月日:2000年8月29日
出身地:石川県
身長:156cm
血液型:B型
学歴:高校卒業
趣味:読書
特技:フルート
資格:硬筆習字特選賞(石川県)

2011年に第7回「東宝シンデレラ」オーディションでニュージェネレーション賞を受賞した浜辺美波さん。ショートムービー『浜辺美波 アリと恋文』に主演し、翌12年に三池崇史監督の『逆転裁判』で長編映画に初出演しています。

2015年に実写テレビドラマ版『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』で本間芽衣子(めんま)役を務め、あの「美少女は誰?」と一躍話題に。同年にはNHK連続テレビ小説『まれ』にも出演し、注目を集めました。

2016年には『咲 Saki』で連続ドラマに初主演を務め、翌2017年公開の劇場版でも主演を果たしています。

そして2017年に公開された映画『君の膵臓をたべたい』では北村匠海さんとW主演を務め、大ヒットを記録。この作品で知名度を上げ、以降も様々な話題作に出演しています。

 

浜辺美波が本番中に居眠り!

2020年1月11日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演した浜辺美波さん。この収録本番中に居眠りする場面があり、ネット上で大きな話題になりました。

この日は“しくじり先生”としてタレントの武田真治さんが登壇。うつ病を患ったことなど自身の壮絶な半生を告白していました。

そして皆がその話に興味津々で聞き入る中、浜辺さんだけは頭を揺らしながら目を半開き状態に。そんな彼女に対し、武田さんが『浜辺さんちょっと!』と指摘すると浜辺さんははっと目を覚まし、『全然全然』と慌てながら『ごめんなさい!』と謝罪していました。

 

居眠りに対し、批判の声が殺到

この“居眠り”事件に対し、ネット上では「疲れている」「働きすぎなのでは?」といった心配の声が寄せられています。実際に昨年は主演映画2本が公開され、現在は連続ドラマの主演も務めている浜辺さん。多忙なことは確かなようです。

同情の声が上がる一方で「プロ意識がない」といった批判の声も。また、「武田さんや共演者に失礼」「疲れているのかもしれないけど、仕事だし眠るのはダメ」などの厳しいコメントも多く寄せられています。

 

おばけ

収録中に居眠りするのは、プロとして反省するべきことですよね。しかし、他番組で「最近眠すぎて困る」と話していた浜辺さん。ある程度の休みはぜひ取ってほしいものです。

 

浜辺美波 主演映画に大ブーイング

最近多忙でお疲れの様子の浜辺美波さんですが今年に入っても主演映画やドラマが続き、その活躍ぶりは衰えを知りません。その中でも最近話題になっているのが『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載中の人気漫画『約束のネバーランド』の実写版に主演すること。

同作は、孤児院で大切に育てられた子供たちが主人公で人喰い鬼から逃れるといったストーリー。数々のマンガ賞を受賞し、今年1月にはアニメ化もされ、今コミック界の中でも1、2位を争う人気作です。

主演となる浜辺さん、実は同作の大ファンだったことから今回の抜擢には喜びを隠せない様子。「熟読し、愛してやまない漫画です。原作を愛する方々の想像を超える『ネバーランド』に皆様を導けるよう全力を尽くします」と同作へかける熱い想いを語っています。

 

批判の理由は?

浜辺さんの他にも若手の有望俳優が多く出演することでも話題になっている映画『約束のネバーランド』。しかし、ネットでは批判の声が多く上がっており、その理由の1つに漫画の世界観を完全に再現できるのかということがあげられます。

実はかなり衝撃的なシーンの多い同作。鬼が子供を食べてしまうといったグロテスクなシーンもあるそうです。このような場面を映像でどのように表現するのか…。原作ファンが多いこともあり、実写化に不安を隠せないといった声が多く寄せられているようですね。

また、現在19歳の浜辺さんを主演にするために12歳で鬼に献上されるという設定を16歳に変更した点にもファンは納得していない様子。このことに便乗してか、『浜辺のためになぜ?』『演技下手なのに!』といった悪口のような批判コメントが相次いでいます。

 

浜辺美波の精神面&激やせが再び心配

普段からネットのコメントを読む『エゴサ(エゴサーチ)』をしているという浜辺さん。この批判を知った彼女の精神面が心配されており、「再び激やせしてしまうのではないか?」と言われています。

実は昨年2019年に入った頃から体型の変化が指摘されていた浜辺さん。徐々に痩せ始め、テレビ番組に出るたびに腕や首の骨が浮き出ていると話題になりました。

この急激な痩せについて公式では「歯列矯正のため(ものが食べられない)」と発表されていましたが、「精神的ダメージを受けて激やせしたのでは?」と噂に。そして一番ガリガリだった時は10キロ以上痩せたと言われており、精神疾患の1つである「拒食症」も疑われていました。

しかし今はだいぶ体型を戻し、以前のような可愛らしさを取り戻している浜辺さん。今回の実写化について様々な意見が寄せられる中、批判コメントもきっと読んでいるはず。このことにショックを受け、再び痩せに走らなければ良いのですが…。今後の浜辺さんのメンタルが心配されています。

 

まとめ

今回は女優の浜辺美波さんについてまとめてみました。今、もっともブレイクしているといっても過言ではない女優の1人として活躍している彼女。

多忙すぎて収録中に居眠りをしてしまうといった失態を犯していましたが、真面目な本人が一番反省しているようです。

そして人気漫画の実写化に主演するということで心無いコメントも多く寄せられていましたが、これに負けず頑張って欲しいですよね。

そんな浜辺美波さんのさらなる活躍を祈り、今後も応援していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です