【花田優一】事務所を解雇!その原因となったトラブルとは?

元貴乃花親方の息子で、靴職人・タレントの花田優一さん所属事務所を解雇されたと11月16日発売の「フライデー」が報じています。

花田優一さんにいったい何が起こったのでしょうか。

今回はその原因について調べてみました。

花田優一さんの簡単なプロフィール

本名:花田優一(はなだ ゆういち)
生年月日:1995年9月27日(23歳)
出身地:東京都
身長:非公開
体重:非公開
血液型:非公開
元所属事務所:Megu Entertainment

花田優一さんは、子供の頃に家族でイタリア旅行に行った際に靴職人の仕事を見かけ、靴職人という職業に憧れを持ったそうです。

靴職人になると決意した花田優一さんは、中学卒業後、イタリア語が全く話せない状態で単身イタリア・フィレンツェに渡り、3年ほど靴職人の元で修行に励んでいました。

そして修行が終了すると日本に帰国し、現在自身の工房「Angelo pico」で完全オーダーメイドの靴制作を行っています。

タレント活動を始めた?

花田優一さんはそれまでテレビに出演したことはありませんでしたが、2016年に突如バラエティ番組に出演。

靴職人として靴の魅力を語っただけではなく、父・貴乃花親方の素顔を語り話題になりました。

2017年8月には芸能事務所「Megu Entertainment」と契約し、正式にタレント活動を開始することに。

職人がタレントと2足のわらじを履くことは珍しいことですが、このことについて花田優一さんは2017年10月に出演した「徹子の部屋」で

ものづくりの人も女性から憧れられるような職業なんですよという意味で、スポットを浴びられるようにもっともっと精進していきたい

と語っており、職人という仕事をアピールするためにタレント活動を始めたと明かしています。

花田優一さんが抱えていたトラブルとは?

突如所属事務所を解雇されてしまった花田優一さん。

花田優一さんは以前からトラブルが噂されており、それが解雇されてしまった理由なのではないかと考えられます。

そのトラブルとはどのようなものなのでしょうか。

 

板野友美似の美女との不倫疑惑

花田優一さんは2017年6月に相撲の陣幕親方の娘である一般女性と結婚しています。

しかし今年8月、結婚1年で別居していると「女性セブン」で報じられました。

 

そして8月末には、歌手の板野友美さん似の美女と深夜に密会していたと「フライデー」で報じられました。

2人は六本木ヒルズでデートを楽しんだあと、女性の自宅である一軒家に入っていったということです。

花田優一さんは不倫については否定しましたが別居については否定せず、夫婦関係に亀裂が生じていることが明らかになりました。

別居ということは、まだ夫婦関係にあるにも関わらず交際している女性がいるのは世間的にはまずいのではないでしょうか…。

靴の制作をめぐっての金銭トラブル

今年10月、花田優一さんが靴の制作をめぐって金銭トラブルを抱えていると「日刊ゲンダイ」が報じました。

花田優一さんの作る靴は完全オーダーメイドのため1足20万円ほどの値段になるということですが、50人ほどの客から注文が入っており、1年半先まで予約がいっぱいという人気ぶりだそうです。

 

しかし、「日刊ゲンダイ」によると、花田優一さんは最近靴の制作が遅れがちで納期が守れない状態になっており、20万円を先払いしていた客が返金を求めたというのです。

花田優一さんが客からの問い合わせに対応しないため、見かねた客が所属事務所に連絡。

所属事務所を通したことでやっと返金されたということです。

 

このように立て続けにトラブルが起きてしまった花田優一さん。

事務所もお手上げとなり、契約解除という結果となってしまったのでしょうか。

 

客との金銭トラブル報道から1か月、所属事務所から契約解除されてしまった花田優一さん。

現在所属事務所の公式HPからも名前が消えてしまっています。

所属事務所からは契約解除の理由についてコメントは発表されていませんが、今後何らかの対応がされるかもしれません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です