【ヒカキン】がブチギレた!?「この世から消え失せろ」発言に視聴者賛同

人気YouTuberのヒカキンさんが、2020年3月6日に新型コロナウイルスに関する動画を投稿。動画中では「この世から消え失せろ」と暴言を吐くシーンもあり、視聴者を驚愕させています。

ヒカキンがブチ切れ!「この世から消え失せろ」発言の真意は?

この日、ヒカキンさんは新型コロナウイルスの流行に便乗した詐欺に関する動画『【拡散希望】マスク詐欺が許せない。その手口と被害防止について【家族を守ろう】【注意喚起】』を投稿。この手の詐欺に引っかからないよう、視聴者に向けて注意喚起を行っています。

動画では全国的なマスク不足に便乗した詐欺の手法フィッシングサイトへの誘導、また厚生労働省の職員を偽って個人情報を聞き出そうとする詐欺を紹介し、「絶対に騙されないように!」と呼びかけています。

普段は笑顔で優しい印象のヒカキンさんですが、この日はいつもとは違い声を荒げるシーンも。サムネイルにも書かれているように「マスク詐欺とかウイルス詐欺とかしてるやつ、この世から消え失せろよ!」といった暴言も吐いています。

世間が不安や混乱に怯えているなか、人の弱みに付け込む詐欺師によっぽど怒りを覚えたのでしょう。「影響力がある自分が注意を呼びかけねばならない」と言う『使命感』からこの動画を作ったのだと思われます。

 

視聴者は「ありがとう」と賛同

衝撃的なタイトルのサムネイルを見た視聴者からは「びっくりしたけど、有益な情報をありがとうございます」といった感謝や称賛のコメントが寄せられています。

  • 「HIKAKINが消え失せろって言うってなんかびっくりしたけどHIKAKINがド正論言ってるだけやった」
  • 「ヒカキンの口から暴言とか初めて聞いたw それだけ真剣なんだろうけど」
  • 「普段から消え失せろとか言わない人だから、偽物かと思って再生したら本物だった!こういう喚起ありがたいな」

 

ヒカキン、コロナのデマで苦情被害を受けていた!

今回、コロナウイルス関連の動画を投稿したヒカキンさんですが、先日には「ヒカキンがトイレットペーパーを買い占めている」と言うデマで苦情が殺到し、困っていることを報告していました。

トイレットペーパー不足は【ヒカキン】のせい?「マジで最低」苦情殺到で炎上!

このように自身も悩まされた経験から、このコロナ騒ぎに便乗して悪事を働く輩が許せなかったのでしょう。

今回の動画を出した当初のコメント欄では「こういうみんなが困ったり悲しんだりする時に詐欺する奴、マジで、生きる価値ねぇよ。」と過激な言葉をつづっていたそうです。

現在は「最後にはハッピーなまるお&もふこの映像もあるのでお楽しみに」と差し替えていますが、その怒りは相当なものだったと思われます。

一部ファンからは「そんな発言してほしくない」といった声も上がっていましたが、「コメント変えなくてもいいよ」と共感する意見も書き込まれており、「決して間違ってない」「今回は言い過ぎぐらいが丁度いいと思う」と皆、ヒカキンさんに賛同しているようです。

 

まとめ

今回はヒカキンさんがブチギレた詐欺被害の注意喚起の動画についてまとめてみました。

あまりの怒りに過激な言葉を選んで動画を作成したのだと思いますが一部からは「びっくりした」、「もう少し落ち着いて」といった諌めるようなコメントも寄せられていたようです。

しかし、賛同の声の方が多かったことは事実。そんなヒカキンさんには今後も影響力のある人として動画作りに努めてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です