【景井ひな】ズボンが脱ぎかけ私服がヤバい!乃木坂合格の過去&経歴まとめ!

 

TikTokerとして若者を中心に人気を獲得していた、タレントでモデルの景井ひなさん。

最近、自身のファッションをSNSに投稿し、「ズボン脱げてる?」と話題になっています。

今回は景井さんの経歴やファッション、乃木坂46の合格していたという噂までまとめてみました!

 

景井ひなのプロフィールと経歴

 

 

名前:景井ひな(かげいひな)

誕生日:1999年2月19日

年齢:20歳

身長:157cm

血液型:A型

出身地:熊本県

趣味:バスケットボール、料理

特技:激辛料理を食べること、変わったファッションをする

所属事務所:ホリプロデジタルエンターテインメント

 

日本人離れした顔立ちであることからハーフと間違われることがあるという景井さん。

しかし、本人が祖父母も含めて日本人であると話しており、ハーフではないことがわかっています。

そんな景井さんは2019年3月より若者に人気のアプリ「TikTok」での投稿を開始。

始めてから約10日間でフォロワー数が10万人を突破し、美少女TikTokerとして話題になりました。

その後、現在所属している「ホリプロデジタルエンターテインメント」からスカウトを受け、

2019年の「ホリプロデジタルエンターテインメントオーディション HYOGEN」でグランプリを獲得しました。

以降は上京し、同年7月10日に同社に所属したことを正式に発表しています。

 

景井ひなのファッションが話題!ズボン脱げてる?

 

景井さんがインスタグラムで公開した服装に対し、大きな反響が寄せられています。

この2019年12月30日の投稿では、「コストコ行ってきたー!! 」とコメント。

上半身は大きめサイズの黒いパーカーとにかなり短い丈のボトムスを合わせ、

そしてふとももの半ばまである超ロングブーツをはいている服装を公開しています。

 

 

このブーツが柔らかめの質感の素材なのか、くしゃくしゃとした感じになっていたことから、

「ズボンを途中までずり下げている」、「ズボン脱ぎかけ?」という声が殺到!

この画像はネット上で一気に拡散され、ツイッターやまとめサイトなどにも転載されました。

 

服装について釈明

 

その後、景井さんはネット記事を引用し、「泣き笑い」の絵文字を3つ並べて反応。

「y/projectのずっと欲しかったブーツ 多分、日本に一足しかない」

というコメントをインスタグラムで投稿し、同じブーツを履いた写真を複数投稿しています。

 

 

さらに2020年1月4日のツイッターの投稿では、

「このブーツ長さはこれくらいあって、後は中にあるワイヤーで、長さとシルエットを変えて履くんです長いよね〜〜」

と決して脱ぎかけのズボンではなかったと改めて証明しています。

 

 

 

ネットの声は?

 

そんな彼女の服装についてネットでは個性的すぎるがゆえに戸惑う声も多い中、

「景井さんだからこそ似合うコーデだね」

「ひなちゃんはこういう面白いコーデが似合う!!! 」

「ひなちゃんらしいブーツ好きだな」

といった彼女の服装を肯定するような書き込みも寄せられています。

 

景井ひなは乃木坂46に合格していた!?

 

景井ひなさんは乃木坂46のメンバー齋藤飛鳥さんに似ていることでも有名に。

実際に齋藤さんの写真と見比べてみると確かに髪型や雰囲気が似ていますね。

 

 

そんな景井さん、実は乃木坂46の1期生のオーディションに合格していたそう!

しかし、合格後に辞退しており、その理由については明らかにされていません。

ですが、もし乃木坂46で活動していたら齋藤さんとは同期ということに。

もしかすると今頃は斎藤さんと同等の人気メンバーとして活躍していたかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

今回はTikTokerとして話題のタレント景井ひなさんについてまとめてみました。

最近公開したコーディネートの写真が話題を呼んでいましたね。

これからはどんなコーディネートが飛び出すのか、今から楽しみです。

そんな景井さんの今後の活躍に注目し、応援していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です