【木村拓哉】「新型コロナウィルスの影響で…」公式インスタグラムを開設!

俳優の木村拓哉さんが2020年5月8日に公式インスタグラムを開設し、多くの反響が集まっています。

 

木村拓哉、インスタグラムを開設

この日、木村さんは2018年に放送され、2020年春にも新シリーズが放送予定だった主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系、放送開始日未定)のワッペンのついたジャケットの写真を投稿。

View this post on Instagram

#木村拓哉#TakuyaKimura  新型コロナウィルスの影響で自粛が続く中で、より皆さんと近い形でのコミュニケーションを国内外に取らせていただける場所として、インスタを始める事にしました。   新たなコミュニケーションツールとして、ここの場をお借りして、今後色々と発信していきたいと思います。  それと同時にきちんと、ファンクラブのような場所も作らせていただこうと思っています。このような状況なので、これは今年中に。  そちらでは、勿論、コンサートのご案内や、配信という形で色んなコンテンツをお届けしたり、インスタと連動した形での発信など、今後皆さんとのコミュニケーションの形として、色々と考えていくつもりです。  こちらは準備でき次第、改めてお知らせさせていただくので、待っていていただければと思います。  緊急事態宣言も延長になりましたが、引き続きこの状況下で、医療関係で働いてくれている皆さん、配送の方々、ゴミ収集をしてくださっている皆さん、本当に有り難うございます!  ドラマの撮影も、未だ出来る状況ではないですが、前を向いて再開に向けて自分自身を整えておきたいと思います‼︎👊  拓哉

A post shared by Takuya Kimura (@takuya.kimura_tak) on

 

2枚目の写真では「I’ll do my BEST!!」と書かれたジャケットの内側が写っており、意気込みのようなメッセージを発信しています。

 

木村拓哉がインスタグラムを始めた理由は?

投稿したメッセージでは、インスタグラムを始めたきっかけについて「新型コロナウイルスの影響で自粛が続く中で、より皆さんと近い形でのコミュニケーションを国内外に取らせていただくため」とつづっている木村さん。

今後はインスタグラムを新たなコミュニケーションツールとして、「色々と発信していきたいと思います」とコメントしています。

 

「STAY HOME」を呼びかけ

木村さんは、翌日の9日にもインスタグラムを更新。

ここではマスク姿の自撮りショットを公開し、ファンに「STAY HOME(家に居よう)」を呼びかけています。

 

また「緊張感をキープするのは難しい」と気遣った上で「出来るだけマスクをしよう」とコメント。最後に「STAY POSSITIVE」と前向きな言葉でファンを励ましています。

この投稿を見たファンの反応は凄まじく、投稿からわずか30分で『いいね!』の数は11万件を突破。

10日現在で38万件を越す『いいね!』が寄せられ、フォロワーの数は116万人を記録しています。

 

ネットの声は?

今回、木村さんがインスタグラムを始めたことについてネットのファンは歓喜。

「新型コロナで病んでたけど、元気出た」といった喜びの声が相次いで寄せられています。

 

今後は?

現在、新型コロナウイルスの影響で主演ドラマの撮影も延期に。

そんな大変な中でも木村さんは「ファンクラブのような場所も今年中に作らせていただこうと思っています」と報告し、さらにファンを喜ばせています。

 

まとめ

インスタグラムでは医療従事者らへの感謝と、自身の決意を語っていた木村さん。

今後はどのような投稿をしてくれるのか、多くの注目が集まっています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です