【ワタナベマホト】YouTube活動再開!新チャンネルを始めた理由&評判は?

ユーチューバーとして活動を再開したワタナベマホトさんが、2020年3月6日に動画『チャンネルを変更します』を公開。

260万人の登録者数を誇っていた旧チャンネルを手放し、新たなチャンネルで活動していくことを発表しています。

 

ワタナベマホト、新チャンネルで0からのスタート

2019年6月に女性への暴力で現行犯逮捕され、約8カ月間活動を休止していたワタナベマホトさん。2020年2月17日に活動再開を動画で発表し、話題を集めていました。

【ワタナベマホト】ユーチューバー復帰に批判殺到!暴行逮捕は反省してる?今後の活動は?

そんなマホトさんはチャンネル『ワタナベマホト』において259万人の登録者を有していましたが、今回の動画で新しく立ち上げたチャンネルへ移行すると報告。

今後は新チャンネル『マホトMAHOTO』でゼロから再スタートを切ると発表しています。

 

新チャンネルを立ち上げた理由は?

マホトは新チャンネルを立ち上げた理由について、「心機一転、もっかいゼロから始めたいなっていうのもありますし…」とコメント。

続けて「昔に僕が人に言っちゃってるので、それで自分は変えないでやってくのも違うなと思ったんで…」と説明しています。

この「人に言っている」という部分に当てはまる人物とは、2017年に炎上してしまったユーチューバーヒカルさんに当てたもの。当時マホトさんはヒカルさんに対し「YouTubeの品格を下げた」責任として、チャンネルをゼロから作り直すように勧めていたそうです。

それが一転し、今度はマホトさんが不祥事を起こすことに。他人に言ってしまった以上、「自分が行動しないのはおかしいな」と思い、チャンネル変更に至ったようです。

ちなみにヒカルさんはこの当時のことをすでに許しているようで「やり直さないでほしい」とコメントしています。

 

ワタナベマホト新チャンネルの評判は?

マホトさんは2020年3月6日に公開された新チャンネル『マホトMAHOTO』で『マホトは休止中何をしてた?全て答えます』というタイトルで動画を投稿。

「活動休止中は裏方の業務をしていた」などファンや視聴者が気になっていた事柄に次々と回答していきます。

動画の最後にマホトさんは「視聴者が離れていくのは覚悟の上で活動を再開した」と言及。それでも動画を見てくれたり、自分を応援してくれる人がいることに「ホントにホントに感謝しかないです」と話し、深々と頭を下げています。

この動画は2020年3月7日現在まで61万回以上再生されており、2600件の低評価に対し、5.2万の高評価がつくといった盛況っぷり!

コメント欄には「頑張ってください」「おかえり!」といった声が殺到しており、不祥事があってもなお、一部から絶大な人気を誇っていることが伺えます。

 

まとめ

今回はユーチューバーとして活動を再開したワタナベマホトさんについてまとめてみました。

不祥事を起こしてしまったケジメとして新チャンネルで新たなスタートを切ったマホトさん。そのチャンネルの登録者数は現在29万人を突破しており、今後も伸びていくとみられます。

これからはしっかり反省し、ファンを悲しませないようにしてほしいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です