【水溜りボンド】オールナイトニッポンパーソナリティに就任にファン歓喜!一方批判の声も

2020年3月9日に人気YouTuberコンビの『水溜りボンド(みずたまりボンド)』が、ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン0(ZERO)』の木曜日パーソナリティーを担当することが明らかになりました。

YouTuberが「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティーになるのは史上初とのこと。ファンからは祝福の声が相次ぐ一方、一部からは批判の声も上がっているようです。

 

水溜りボンドって?

UUUM所属の「水溜りボンド」は1994年生まれのカンタさんと1993年生まれのトミーさんで構成された2人組男性YouTuberです。キャッチコピーは「発想重視の2人組YouTuber」ということでドッキリや実験など様々な企画で視聴者を楽しませています。

2人は青山学院大学のお笑いサークルで出会い、漫才コンビを結成。その後、『キングオブコント2014』にて準々決勝へ進出するなどお笑い方面で活躍していました。

そんな2人は2014年10月6日にYouTubeにて『水溜りボンド』チャンネルを開設し、2015年1月から動画投稿を開始。ちなみに2人がYouTubeを始めたきっかけは「動画配信ならライブ会場まで来てもらわなくても自分たちのネタを気軽に観てもらえると思ったから」と話しています。

2015年11月1日に『UUUM NETWORK』から現在の事務所『UUUM』に移籍することを発表。

最初に投稿した動画は100回再生される程度だったが、2020年現在まで毎日20時に動画を投稿することを続け、1年半後の2016年6月にはチャンネル登録者数は65万人を突破。同年9月16日には、メインチャンネルのチャンネル登録者数100万人を達成しています。

 

水溜りボンド、『オールナイトニッポン0』のレギュラーに就任!

水溜りボンドは2019年7月に『オールナイトニッポン0(ZERO)』(以下ANN0)へ初出演。元々はお笑いを目指していただけに軽快なトークでリスナーを楽しませていました。

その後、評判が良かったせいか、2020年の元旦にも再び『ANN0』に出演。

そして、2020年3月9日に『ご報告。』というタイトルで動画を公開し、『ANN0』2020年度レギュラーパーソナリティに就任したことを報告しています。

レギュラー出演が決まったことを受けてカンタさんは「ずっとオールナイトニッポンを聴いてきたので、夢みたい」と話し、「僕たちらしく頑張っていきます」と宣言。

トミーさんも「夢のよう」と語り、「420万人の代表・学級委員の2人がラジオをやる感覚で、僕たちらしさを出していけたらと思います」とコメントしています。

 

YouTuberがANN0のパーソナリティーになるのは史上初

『ANN0』は毎週月曜から日曜まで放送され、曜日ごとに担当のパーソナリティが存在。これまでには俳優の菅田将暉さんや歌手の星野源さんなどそうそうたる顔ぶれがレギュラーを務めてきました。

そんな中、YouTuberがパーソナリティーに抜擢されたのは史上初とのことで各方面から大きな注目を集めています。

そして水溜りボンドは木曜日のパーソナリティー担当に決定。最初の放送は2020年4月2日の27:00~28:30とのことでどんなトークを展開してくれるのかに期待ですね!

 

ラジオパーソナリティ就任にネットの反応は?

水溜りボンドのANN0の就任に対して、世間はどう思っているのでしょうか?TwitterなどのSNSへの投稿を調べてみると「おめでとう」「嬉しい」といった祝福の声が圧倒的に多いことがわかりました。

仕事が増えてもなお、毎日投稿を続けていく姿勢を見せる2人を心配するコメントもある中、多くのファンが喜びのコメントを寄せています。

 

パーソナリティ就任に批判の声も

一方で「水溜りボンドってだれ?」「YouTuberがラジオ?」といったネガティブなコメントも寄せられており、2人の就任を快く思わないリスナーも多数いるようです。

ラジオ好きにとっては、新しい人選は受け入れがたいのかもしれませんね。

 

まとめ

『ANN0』の木曜パーソナリティを勤めることが決まった『水溜りボンド』。このニュースをきっかけにを初めて2人を知ったという方も多いようです。

就任に対し、批判の声もある中でそれらの意見を覆せるよう、楽しいラジオ番組を展開してほしいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です