乃木坂46【中田花奈】はアイドルオタク?趣味は麻雀?

乃木坂46の1期生として、乃木坂46発足当初はフロントポジションをも務めた経験のある中田花奈さんは

  • どんな人?
  • アイドルオタクだった?
  • 頭が良くて麻雀が好き?

そのほかプロフィールや経歴についてもまとめてみました。

 

中田花奈ってどんな人?

それでは、乃木坂46の1期生である中田花奈さんはどのような人なのでしょうか?

プロフィールや経歴について紹介したいと思います。

 

簡単なプロフィール

  • 名前:中田花奈(なかだかな)
  • ニックネーム:かなりん
  • 生年月日:1994年8月6日
  • 血液型:A型
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:158cm
  • 乃木坂46加入期別:1期生

 

経歴

  • 2011年 乃木坂46の1期生に合格
  • 2012年 乃木坂46「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー、4thシングル「制服のマネキン」で初の選抜落ち
  • 2017年 17thシングル「インフルエンサー」にて3年半ぶり(11作ぶり)に選抜入り

 

中田花奈はアイドルオタク?

中田花奈さんは生粋のアイドルオタクです。

アイドルオタクになったきっかけは小学1年生の時に父親にモーニング娘。のライブに連れて行ってもらったことです。

中学2年生の頃には友達がきっかけでAKB48の「10年桜」を聴いてファンになったようですね。

 

特に好きだったアイドルは誰?

それでは、中田花奈さんが特に好きだったアイドルは誰なのでしょうか?

特に好きだったアイドルは以下の二人だったようです。

篠田麻里子

中田花奈さんはアイドルオタクをしながらもモデルにも憧れていた時期があって

モデルでありながらアイドルとして人気があった篠田麻里子さんへの憧れが強かったようです。

 

柏木由紀

また、AKB歌劇団の宣伝写真の柏木由紀さんに惹かれ、ファンになりチームB公演にもよく足を運んでいたようです。

しかし、その頃のチームBもすでに人気が高く、なかなか抽選が当たらず嘆いていたそうです。

その結果、より当たりやすい研究生公演によく行くようになり

俗にいう「強メン」のようなテレビに多く出演するようなアイドルではなく

パフォーマンスなどが優れていて現場でよく頑張っているメンバーに惹かれていくようになったそうです。

 

中田花奈が乃木坂46に加入した意外な理由

中田花奈さんは、実は「乃木坂46に入りたい!」と思ってオーディションに応募したわけではないそうです。

応募のきっかけは父親ではあったものの、「これからアイドルになる子達を見に行こう!」という

アイドルオタク全開の気持ちでオーディションを受けたようです。

これは乃木坂46のライブのMCの際に本人の口から語られたものです

 

中田花奈は頭が良い?

中田花奈さんは、乃木坂46に合格するまではニュースキャスターを目指していました。

そのためにたくさん勉強を頑張ったのだと思います。

乃木坂46の冠番組である「乃木坂工事中」の企画で乃木坂46頭NO王決定戦!というものがあり

その中で学力テストを行ったところ、秋元真夏と同点で1位を掴み取りました。

 

中田花奈は麻雀が好き?

中田花奈さんは麻雀が大好きなのです。

きっかけは舞台のセリフでした。

「そんな数え役満ってある?」というから「数え役満ってなんだ?」と調べたことからはじめったようです。

好きな牌は「中」だそうで、理由は中田花奈の中と一緒で運命を感じたからだそうです。

現在は、その麻雀好きが高じて麻雀関係のお仕事にも呼ばれるようになり

アイドルとしての幅を広げています。

 

 

いかがだったでしょうか?

中田花奈さんはアイドルオタクでAKB48の劇場にも足を運んでいて握手会にも参加していました。

推しは篠田麻里子さんでした。

乃木坂46の中でも頭がいいほうです。

麻雀も大好きで麻雀のお仕事も増えています。

中田花奈さんはあまり選抜に選ばれないですが、アイドルとして完成されている人だと思います。

これからも多くのファンのために笑顔と元気を届けてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です