【二階堂ふみ】の両親は離婚していた!?その理由と本人の心境とは

今度の「乗馬Labo」に出演する女優の二階堂ふみさん。

その高い演技力で数々の作品に出演し、大活躍しています。

そんな二階堂さんのご両親は現在、離婚されているとか!

そこで今回は二階堂さんの家族構成や本名、経歴についてまとめています。

 

二階堂ふみの簡単なプロフィール

名前 二階堂ふみ
生年月日 1994年9月21日
出身地 沖縄県那覇市
職業 女優、ファッションモデル、タレント
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ

 

二階堂ふみさんは沖縄県那覇市出身の女優です。

幼少期は映画好きだった母の影響で映画館へよく通い、いつしか女優を目指すように。

そして12歳のときに『沖縄美少女図鑑』に掲載され、スカウトを受けます。

それをきっかけに芸能界デビューを果たし、初めはモデルとして活躍。

当時は女子中学生に人気のファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルに抜擢されました。

そして2007年にドラマ『受験の神様』で念願の女優としてのデビューを果たします。

 

その後、演技が評価され2011年には早くも映画初主演に抜擢されています。

この『劇場版神聖かまってちゃんロックンロールは鳴り止まないっ』は、様々な賞を受賞。

そして、この作品への出演が二階堂さんの知名度を一気に上げることになりました。

その後、2013年には映画『悪の教典』『ヒミズ』などに出演。

その演技が認められ、『第36回日本アカデミー賞新人俳優賞』を受賞しています。

さらに同年3月には、『八犬伝』で二階堂さん初となる舞台も経験しています。

また2016年にはバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』にもレギュラー出演。

このように女優としてだけでなくタレントとしても幅広い分野でマルチに活躍しています。

 

二階堂ふみの本名は?

まず、気になるのが二階堂ふみさんのお名前は本名なのかどうかということ!

一部では名字が珍しいことから芸名ではないかといわれているようですね。

しかし、この名前は正真正銘の本名だということが判明しています。

ちなみにこの『二階堂』という名字はやはり珍しいようで、

全国名字ランキングでは1384位に位置し、約1万2200人しかいないそう。

ちなみにこの名字のルーツは様々ですが、東京都や神奈川県、

そして福島県や宮城県などの地方に多く分布していると言われています。

ですが二階堂さんの出身地の沖縄県にこの名字はほとんどいないとか!

こうした理由もあり、「芸名ではないか?」という噂が出回ったと思われます。

もしかしたら彼女のご両親、あるいは祖先が沖縄出身ではないのかもしれませんね。

 

二階堂ふみの家族構成まとめ

二階堂家は父親と母親、そして娘のふみさんの3人家族のようです。

そのため、兄弟はおらず1人っ子として生まれ育っています。

ちなみに母親は20代前半という若い時にふみさんを妊娠し、出産しています。

 

両親はどんな人?

二階堂ふみさんの母親は先述した通り、映画鑑賞が大好きだったと言います。

そのため、幼い娘を連れてはよく地元の映画館に通っていたそう!

どうやら母親が女優になるきっかけを作ってくれたようですね。

続いて、父親についてですが詳しいことは明らかにされていません。

ただ、ふみさんの母親より2歳年下だったということだけは公表されています。

 

両親は離婚していた!

そんな二階堂ふみさんの両親は彼女がまだ10代前半だった頃に離婚しています。

その後、ふみさんは父親ではなく、母親に引き取られて生活していたようです。

このことを明かしたふみさんは、かなり大きな心の傷を受けたと語り、

現在でもそのダメージが完璧に消えたわけではないことを告白しています。

両親の離婚後は母親と2人で暮らしていましたが、高校進学時に上京。

そして母親は沖縄県に残り、親子離れ離れの生活になってしまったようです。

 

 

今回は二階堂ふみさんのご家族についてまとめてみました。

実はご両親は彼女がまだ多感な時期に離婚していたことが判明。

そんな父親と母親の現在の生活についても語っていた二階堂さん。

皆それぞれバラバラに暮らしていますが、ご両親はいつも幸せそうだと言います。

そんな両親の姿をみて、二階堂さん自身も少しずつ前に進めているとか。

そしてこれからも家族のために様々な作品に出演し、活躍し続けてほしいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です