復帰した【西内まりや】が詐欺被害に!?真相は?

所属事務所とのトラブルから契約を解除し、

しばらく目立った活動からは遠ざかっていた西内まりや

そんな西内まりやが巨額投資詐欺に巻き込まれたというニュースが流れました。

復帰したばかりの彼女の活動に影を落とすこととなった事件の詳細と、

そんな西内まりやの今後を、大手芸能事務所であるアミューズが支援するのでは?

という噂について、併せてご紹介します。

 

復帰した西内まりやが投資詐欺の被害に!?

2019年5月18日、幕張メッセで開催された『Rakuten GirlsAward 』に

シークレットゲストとして登場し、大歓声を集めた西内まりや。

しかし、それからわずか一週間後。

その西内まりやが、投資詐欺被害にあったというニュースが入ってきました。

どういうことなのでしょうか?

母親が彼女のためにと…

5月23日に『女性セブン』が報じた内容によると、

2015年秋に、西内まりやの姉(タレントの西内ひろ)の知人が資産運用会社を設立。

その会社が開発した高金利の金融商品に西内の母親が興味を持ち、

西内まりや本人の貯金5,000万円を投資したというのです。

まりやちゃんのお金を管理していたお母さんは、

家族の将来のことを考えて、まりやちゃんの貯金を運用しようと考えていました。

そして、ひろさんの交際相手だった青年実業家に相談したところ、

『ぼくは始めましたが、責任はとれませんよ』

と言われたそうです。

しかし、お母さんはこの金融商品が“優良な投資先”と思い込み、5000万円を注ぎ込んでしまった。

最初は確かに利息が振り込まれた。

すっかり信用したお母さんは、この商品を友人たちに紹介したのです

知り合いまで巻き込んでしまい…

西内まりやの母親の紹介を受けて、問題の高金利金融商品に投資された金額は、

西内の母親が投資した額とは別に、さらに5,000万円

投資した人の中には、芸能人やモデルなどもいるそうです。

しばらくは全員に契約通りの金利が振り込まれ、何の問題も無かったのですが…

2018年になると利息が振り込まれる人とそうでない人が出てきました。

その後は段々と不安が募って、出資者がまりやちゃんや彼女のお母さんに

『本当に大丈夫ですか?』

と問い合わせる回数が増えていった。

でも

『心配いりません』

と言うので安心していました

実はこの投資会社は、資金運用活動を全く行っておらず、

新規契約金を金利支払いに回すという、”自転車操業”を行っていたのです。

結局、この投資会社の経営者は失踪。

信頼していた経営者に裏切られた西内まりやと母親は大きなショックを受け、

特に西内まりやは、「私がみなさんにお返しするしかない」と思い詰めているといいます。

実はお母さんは、友人たちに金融商品を紹介するごとに、“販売手数料”を受け取っていました。

当時はまっとうな商品だと思っていたわけで正当な報酬です。

でも、こうなってしまった以上、

まりやちゃんは申し訳なさを感じ、背負う必要のない責任を果たそうとしているのです

とは言え、前の所属事務所とトラブルの末にフリーとなった西内まりや。

ドラマ・映画・CM等の仕事は現在でも半ば“干された”状態に近く、

今回のトラブルが、さらに追い打ちとなる可能性もあります。

西内まりやの簡単なプロフィール

  • 本名 : 西内 まりや(にしうち まりや)
  • 生年月日 : 1993年12月24日
  • 年齢 :25歳(2019年5月現在)
  • 身長 : 170cm
  • 血液型 : A型
  • 出身 : 福岡県
  • 所属 : フリー

 

2006年、中学1年の時にスカウトされ、芸能界入りした西内まりや。

翌2007年7月より『二コラ』の専属としてモデルデビューし、

翌2008年には女優デビューも果たしました。

 

女子高生の憧れの的に!

そして2010年5月より『Seventeen』の専属モデルに就任。

2011年3月号で初表紙。5月号で初の単独表紙を飾ります。

早くから人気”STモデル”となった西内まりやは、

翌2012年7月にはフジテレビのドラマ『GTO』にメインキャストの1人として出演。

 

ドラマ人気も相まって、西内まりやの一般知名度は急上昇!

Seventeenモデルとしての活動はもちろん、女優としての仕事も一気に増え、

特にCMには引っ張りだこの人気ぶりとなります。

 

2014年からは歌手活動も開始。

“女子高生が憧れる芸能人NO.1”と言われるほどの人気者となったのです。

 所属事務所とトラブル!

2017年1月には月9ドラマ初主演も務め、絶好調と言える人気ぶりだった西内まりや。

しかし、2017年4月には、フェイスブックに一言「苦しい」と投稿するなど、

情緒不安定なところを見せ始め、仕事もほぼ休業状態となり、

徐々に表舞台から遠ざかり始めます。

 

そして、2017年11月には、打ち合わせでの言い争いから、

事務所社長をビンタした上、大声で泣き叫んだと各メディアに一斉に報じられます。

 

結局、翌2018年3月をもって、契約満了に基づき事務所を退社。

フリーの道を選んだのでした。

 

今後の西内まりやをアミューズが支援?

所属事務所とトラブル起こし、フリーとなった西内まりや。

当然、前途は多難と思われていましたが、

最近になり、大手芸能事務所である『アミューズ』が西内まりやを支援するのでは?

と思われる出来事が相次いでありました。

どういうことなのでしょうか?

三吉彩花の企画に?

2019年5月、アメリカ・カリフォルニアで開催された

全米屈指の野外フェスである『コーチェラ・フェス』で開催された

『イブ・サンローラン』のビューティイベントに、

「Seventeen」で同時期に専属モデルを務めた三吉彩花と共に参加した西内まりや。

独占取材した『VOGUE GIRL』でも大々的に取り上げられた企画でしたが、

年齢もモデル歴も、また芸能界の実績でも西内まりやの方が上にも関わらず、

企画クレジットでは①三吉彩花➁西内まりやの順番になっています。

実はこの『コーチェラ』、メインの音楽フェスには『Perfume』が出演しています。

Perfumeと三吉彩花は共に『アミューズ』の所属であり、

三吉彩花のサンローランイベントの参加は、

Perfumeのフェス出演決定の流れで追加決定されたものと推測されるのです。

つまり、このVOGUEの取材企画は、アミューズの”仕切り”であり、

西内まりやはアミューズのブッキングで、この企画に参加したと考えるのが自然です。

VOGUEが三吉彩花の名前を先にクレジットしたのは、その辺りの関係だと思われます。

 

彼氏・呂敏がアミューズ所属に!

西内まりやが2017年から交際しているモデル兼俳優の呂敏(ロビン)

彼女とライジングプロダクションの関係が悪化したのも、

元々は、この呂敏の存在を巡ってだったとも言われています。

 

以前は大手事務所所属だった呂敏ですが、3年ほど前にフリーとなり、

ここ最近はあまり目立った活動が見られませんでした。

しかし、2019年5月に古屋呂敏と改名し、正式に『アミューズ』の所属となったのです

4月には自分自身が(恐らく)アミューズの仕事をし、

翌月の5月には、彼氏がアミューズの所属となった西内まりや。

これは”たまたま”の偶然なのでしょうか…?

 

所属事務所とトラブルの末に独立した西内まりやですが、

復帰に向けた活動を始めた矢先に起きた今回の投資詐欺問題は、

現在も、彼女の心に重く圧し掛かっているものと思われます。

今後、アミューズからの支援が受けられるのかどうかは、

現在のところ定かではありません。

しかし、西内まりやとアミューズには、

何らかのつながり自体はあるものと考えてよいと思います。

今後の西内まりやの活動に注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です