【おぎやはぎ小木博明】不倫夫【東出昌大】を擁護!?「耐えて」発言で大炎上のその後は?

2020年2月19日放送の情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)で、女優の杏さんが夫で俳優の東出昌大さんの不倫をめぐる騒動についてイベントで謝罪をしたというニュースが報じていました。

この報道を受けて、お笑いコンビ『おぎやはぎ』の小木博明さんが発した言葉に批判の声が殺到しています。

 

おぎやはぎ小木、「もうちょっと耐えて」発言で大炎上

俳優・東出昌大の“3年不倫”により、別居が報じられている妻で女優の杏さん。19日放送の『バイキング』では、その前日に都内で行われたイベントに出席した杏さんが、報道陣の前で初めて“騒動を謝罪した”というニュースを取り上げていました。

【東出昌大】不倫発覚で【杏】と別居!【唐田えりか】の匂わせ&今後もまとめ

この日、杏さんは文化庁主催の『文化プログラム参加促進シンポジウム』に出席。イベントでは、他の共演者がはけた後で報道陣の質問に対応し、「いろいろお騒がせして、いろいろな方にご迷惑をおかけしてしまって、大変申し訳ないです」などと謝罪しています。さらに「今後のことはこれからゆっくり考えていきたい」と気丈に答え、会見を後にしました。

このニュースを受け、水曜パーソナリティのおぎやはぎ・小木博明が「杏さん、もうちょっと耐えてほしかった」と発言。これに対し、ネット上では批判の声が殺到しています。

 

東出昌大を擁護!?「耐えて…」発言の真意は?

小木さんはこの日の番組で東出さんが今期の連続ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)で主演を務めているため、「(公の場での謝罪は)大人の事情でできなかった」という可能性を指摘。

それを踏まえた上で、「本人は本当は謝罪したいんですよ。だからちょっと杏さん、もうちょっと耐えてほしかったな」と発言したそうです。

 

ネットは大炎上!

しかし、ネットでは、「杏ちゃんが知るぬぐいするなんておかしすぎる」「不倫が発覚してからもずっと耐えていたのの、まだ我慢しろと?」といった苦言が飛び交う始末…。

また、以前から東出さんは「おぎやはぎ」のファンであることをテレビで公言していたことから、小木さんが彼をかわいいと思い、擁護しているのではないかという意見も上がっています。

 

おぎやはぎ小木、大炎上騒動についてラジオで言及

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな小木博明さんが2020年2月20日深夜放送のTBSラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』に出演。自身の「耐えてほしかった」発言が炎上したことについて言及しています。

番組冒頭から、相方の矢作兼さんに「すげぇ炎上してたけど」と振られた小木さん。「いろいろありましたね、炎上っていうのも」と気まずそうに話し始めます。

その後、矢作さんから「だから言ったでしょ?今、東出君をフォローするのはタブーだって。東出君をちょっとでも擁護しようもんなら、叩かれるって。常識として分かってる話でしょ」と注意を受けると、小木さんも「それは、分かってましたよ」と同意見であるとコメント。

そして、「分かってるんです。擁護したいってわけじゃないんですよ。別に擁護とかじゃないの」と弁明し、「精一杯、頑張っていこうと思ってるだけなんで…杏ちゃんごめんね」と謝罪。最後は「杏ちゃん、聴いててね。俺、精一杯頑張るからね。杏ちゃん、応援してね」と語りかけ、笑いを誘っていました。

 

おばけ
小木さんが本当に反省しているのか疑問ですが…。杏さん家族については今はそっとしておいてあげたいですね。

 

まとめ

今回はおぎやはぎ小木さんの炎上騒ぎについてまとめてみました。ラジオで杏さんに向けて謝罪コメントをしていましたが、本当に反省しているのかは怪しい感じです…。

東出さんと杏さん夫婦が今後どうなっていくのかは本人たちの話し合い次第。お子さんも居られることですし、今はそっとしてあげておいたほうが良いのではないでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です