【浦えりか】結婚!相手はセカオワDJ LOVE!簡単にご紹介

男女4人組の人気ロックバンドSEKAI NO OWARIDJ LOVEさんとタレントの浦えりかさんが結婚したことを発表しました。

DJ LOVEさんはSEKAI NO OWARIのDJとして活躍し、ピエロのお面をかぶっていることでも知られていますね。

そして浦えりかさんは以前風男塾というグループで活動していました。

浦えりかさんとはどのような人なのか、また、浦えりかさんがが所属していた風男塾とはどのようなグループなのかについてご紹介します。

浦えりかさんの簡単なプロフィール

名前:浦えりか
生年月日:1986年6月2日(32歳)
出身地:神奈川県
身長:163㎝
体重:非公表
血液型:O型
趣味:ロードバイク、プロレス観戦、アイドル全般、駅伝観戦、
特技:水泳、琴、和太鼓、プロレス
所属事務所:ファインモーション

浦えりかさんはモーニング娘。に憧れ2002年にモーニング娘。6期メンバーオーディションを受けた過去があります。

モーニング娘。には合格はできませんでしたが、その後2005年4月には浦絵理香としてグラビアアイドルユニット「姫」のメンバーとなりアイドル活動を開始します。

同年6月には「姫」の派生ユニットとして「姫」のメンバー・富澤恵理さんと二人組ユニット「わたあめ」を結成し、イメージビデオ「わたあめ」もリリースしました。

2006年からは、お笑い芸人のはなわさんがプロデュースしたユニット「中野腐女子シスターズ」(現「中野風女シスターズ」のメンバーとなり、このころからメディア露出の機会が増えてきました。

また同年、以前からプロレス好きだったことが高じて「WRESTLE EXPO 2006」に女子プロレスラーとして出場。

以降アイドル活動と並行して女子プロレスラーとしての活動も行ってきました。

2008年からは「中野腐女子シスターズ」から派生したユニット「腐男塾」(現「風男塾」)のメンバー・青明寺浦正(せいみょうじ うらまさ)として活動を開始します。

2017年3月に風男塾を卒業してからは女優として舞台に出演するなどの活動をしてきました。

風男塾とは?

風男塾は2007年に中野風女シスターズのメンバーが男装した男装アイドルユニットとして結成され、初期メンバーは浦えりかさんなど6人のメンバーで構成されていました。

風男塾は2008年にはシングル「男坂」でCDデビューし、2009年にリリースしたファーストアルバム「絆」は台湾、香港、シンガポールでもリリースされ、デビュー当初から現在まで、日本のみならずアジアでも人気があるグループです。

浦えりかさんは青明寺浦正(せいみょうじ うらまさ)という名前で初期メンバーの一人として風男塾結成時から在籍。

広報係として毎日Twitterを更新し、またメンバーの面倒をよくみていたことから風男塾の中でも人気メンバーとして活躍してきました。

10年間に渡り中野風女シスターズ、風男塾として活動してきた浦えりかさんですが、2016年9月28日に同じく初期メンバーの赤園虎次郎(虎南有香さん)とともに在籍10年目での卒業を発表し、2017年3月17日の公演をもって卒業しました。

この模様は「浦正・虎次郎卒業公演『Make A Next Story…』」としてDVD化もされています。

結婚後も仕事を続けるとのこと

浦えりかさんは結婚を報告したブログで

仕事も、一人の女性としても、より一層成長していけるよう精進していきたいと思いますので

変わらず温かく見守っていただけたら嬉しいです。

と明かしています。今後さらに活動の場が広がっていくことでしょう。

浦えりかさんの今後も頑張ってください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です