【武田真治】が【静まなみ】と結婚を前提に交際!うつ病で引退の危機の過去とは?

 

タレントの武田真治さん2020年1月12日のTBS『サンデージャポン』に生出演し、モデルの静まなみさんと結婚を前提に交際していることを明らかにしました。

そんな武田さんが過去にうつ病を患い、芸能界引退の危機に瀕していたことがあるとか。この記事では武田さんのプロフィールや経歴、彼女などの気になる情報をまとめています!

 

武田真治のプロフィールと経歴

 

 

生年月日:1972年12月18日
出身地:北海道
血液型:AB型
身長:165㎝
所属事務所:ホリプロ

 

タレントで俳優の武田真治さんは1989年の高校在学時に『第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞しデビュー。中性的な美貌から「フェミ男」と呼ばれ、アイドル的存在として人気となります。

1990年にドラマ『なかよし』で俳優デビューし、1992年には映画『七人のおたく』でスクリーンデビュー。また1995年4月にシングル『Blow up』で歌手デビューも果たしています。

また1997年から2001年までテレビ朝日系列のスペシャルドラマ『君の手がささやいている』で5年連続で主演を務め、1999年に映画『御法度』にて沖田総司を演じ、『第42回ブルーリボン賞助演男優賞』を受賞しています。

2003年4月からはNHKの番組『新・トップランナー』で司会を務め、タレントとしても活躍。2006年5月3日に初日を迎えた『エリザベート』ではトート役で初のミュージカルに挑戦しています。

2007年1月からは2本目のミュージカル『スウィーニー・トッド』に出演。また主演映画『LOVE DEATH』では鍛えられた筋肉美を生かし、激しいアクションシーンを披露しています。

2011年にはNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』にて、大河初出演。2013年にはDJドラゴン、ザ・フラットヘッド代表の小林昌良とコラボでファッションブランド『HARD BIRD』を立ち上げ、芸能界以外でも活躍しています。

そして2018年8月に放送されたNHK『みんなで筋肉体操』において披露した鍛えられた肉体が話題に。そこからネットを中心に爆発的ブレイクを果たしました。

 

武田真治の彼女は静まなみ!結婚を前提に交際中

 

 

武田真治さんが2020年1月12日放送の『サンデージャポン』(TBS)に生出演し、モデルの静まなみさんとの交際について「結婚を前提にお付き合いをしている」と話しています。

 

静まなみってどんな人?

 

本名:静 麻波(しずか まなみ)
年齢:25歳
生年月日:1994年9月14日
出身地:群馬県前橋市
血液型:B型
身長:165cm

静さんは『東京ガールズコレクション』の会場でスカウトされ、モデルとしてデビュー。その後、『きものクイーンコンテスト』や『ミスiD2014』に出場したりと活躍しています。

2016年には2017年度のトリンプ・イメージガールに抜擢され、スロギーブランドのアンバサダーとして1年間活動。昨年2019年には同社の『天使のブラ』誕生25周年記念イベントにファッションモデルとして出演していました。

また、歯科衛生士の資格を持っており、現在も歯科医院で勤務している静さん。今はモデルとの二足のわらじで活躍しています。

 

結婚を前提に交際中!

 

 

武田さんは以前から静さんとの交際関係を公表しており、結婚していると誤報されたこともあったそうです。しかし、「実際にはまだ入籍してないんですよ」と説明し、結婚の可能性も匂わせています。

また、「今年は“結婚するするバブル”みたいな感じでイベントで少しずつ小出しにしていこうかな」と話し、静さんとの交際の様子についてコメントしていきたいと語っていました。

 

武田真治が芸能界引退の危機!?うつ病を告白

 

 

交際中の彼女を公表し、公私ともに順調そうな武田さんが2020年1月11日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演。この番組で過去うつ病を患い、芸能界引退を考えたことを明かしています。

 

うつ病になった原因は?

 

 

当時26歳だった武田さんはフジテレビ系の人気番組『めちゃ×2イケてるッ!』にレギュラー出演していました。しかし同番組でなかなか存在感を発揮できず、特技のサックス演奏だけを生きがいにしていたといいます。

そんな中、過密スケジュールによるストレスで「顎(がく)関節症」を患い、サックスの演奏ができなくなってしまいます。楽しみを失った武田さんは日常生活もままならないほどのうつ状態に。その後も体調は改善されず、事務所に引退を申し出たそうです。

 

借金とうつ病の二重苦

 

 

その後、鬱を治すため知人の勧めで参加した集団セラピーに参加した武田さん。しかし、そのセミナーで高額料金を請求されてしまい事務所に借金、辞められない状況に追い詰められてしまいます。

それでも芸能界をやめたいと思っていた武田さんはトーク番組にガムを噛みながら出演したり、ロケでたばこを吸うなど、意図的に“干される”行動をとるように。すると異常を察知した事務所から仕事のキャンセルと休養を言い渡されます。

うつ病を克服!現在は?

 

 

休養を言い渡されてからは唯一レギュラー出演していた『めちゃイケ』の仕事以外は実家のある北海道で過ごしていた武田さん。そんなどん底だった自分を救ってくれたのは次の曽祖母の言葉だったと言います。

「自分が生んだ子が人前に立って何かしていたとき、あんなにワクワクしたことはない」

この言葉を曽祖母から受けたと武田さんは自身の父や母の喜びを奪いたくないと思うように。

そして「自分もその喜びを知る前に諦めたくない!」と再び奮起し、まずは好きなサックスを吹くため練習を始めています。それからは「顎関節症」を治すために全身の筋肉を鍛えるトレーニングをすることに。

すると、その筋肉美を生かした『みんなで筋肉体操』が話題となり再ブレイク。見事、病気を乗り越え現在のような活躍を見せています。

 

まとめ

 

今回は『みんなで筋肉体操』でも再ブレイクを果たした武田真治さんについてまとめてみました。

最近では結婚を前提にお付き合いしている彼女の存在を公表し、話題に。お相手はモデルで歯科衛生士の静まなみさんということも判明しています。

また過去にはうつ病を患い、かなり苦労されていたことも明らかに。曽祖母の一言で救われた武田さんはその後一生懸命に努力し、見事再ブレイクという道を切り開いています。

そんな武田さんの今後の活躍を祈り、これからも応援していきたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です