【鶴田真由】旦那と離婚!?子供はいるのか?

今度の「帰れマンデー見っけ隊!!」に出演する女優の鶴田真由さん。

2002年に中山ダイスケさんと結婚しています。

しかし、すでに離婚しているという噂も!

そんな2人の馴れ初めやお子さんは?

また最近、あまり姿を見かけませんが現在はどんな活動をしているのか?

今回、気になる情報を調べてみました!

 

 

鶴田真由の簡単なプロフィール

本名:中山真由
生年:1970年4月25日生まれ
出身:神奈川県鎌倉市
身長:156センチ
学歴:成城大学文学部卒

 

鶴田真由さんはデビューして以来、数々のドラマや映画に出演している人気女優です。

高校生のころに当時広告代理店に勤めていた従兄の紹介でCMの端役を務め、

1988年『あぶない少年Ⅱ』で見事女優としてデビューを果たしています。

その後「成城大学文学部」に進学し、西洋美術史を専攻していました。

大学3年生の時には、美術史にまつわる土地を旅する目的でヨーロッパ6カ国を巡ったそうです。

 

 

現在は世界を旅する女優に!

 

そんな鶴田さんを最近、旅番組でよく見かけますよね。

実際、これまでに訪れた国は37カ国にも及ぶという彼女。

プライベートな旅行も含まれているそうですが、

ドキュメンタリー番組のナビゲーターとしてもたくさんの国を訪れています。

大学時代に旅してはまった、欧米やヨーロッパはもちろんのこと、

NHK BSプレミアムで放送された「ザ・プレミアム」では、

ミクロネシアの島々やミャンマーなどの辺境の地にも訪れています。

 

そんな鶴田さんが旅番組に出演するようになったのは、

プライベートではなかなかできないような体験ができるから!

現在も好奇心一杯な彼女は、未知の世界を知ることに喜びを感じ、

それを視聴者と共有できることが楽しいと語っていました。

しかし番組作成のために旅に費やす時間は1カ月にも及ぶことも!

そのため女優業と両立することがなかなか難しく、

あまり表舞台に出てこられなかったようです。

このことが、最近鶴田さんが「消えた?」と言われる原因にもなっていたのですね。

 

鶴田真由が中山ダイスケと結婚!

 

そんな鶴田さんは2002年に、3歳年上の芸術家・中山ダイスケさんと結婚。

 

中山さんは、大学教授や会社社長の肩書きを持つ有名人です。

またアートディレクターやファッションショーの演出も手がけるなど、

現在も幅広く活躍されています。

 

 

2人の馴れ初めは?

鶴田さんが中山さんと出会ったのは、アメリカ・ニューヨークでした。

2001年に多忙を極めていたことから心身共に疲れ果てていた彼女。

直後に長期休暇を取りニューヨークに滞在していたそうです。

その時に、知人の紹介で知り合ったのが、夫となる中山さんでした。

お互いに芸術に興味があったことからすぐに意気投合!

そのまま交際へと発展したそうです。

 

鶴田真由が離婚!?その真相は?

結婚後、しばらくは2人でニューヨークで生活していましたが、その後日本へ帰国。

そんな2人には離婚の噂もありました。

 

しかし実際に離婚はしておらずどうやらデマ情報のようですね。

とても忙しい2人だったため、すれ違いから離婚したのではないかと思われていたようです。

現在、中山さんのSNSでは、鶴田さんの仕事情報をリツイートしていることもあり、

忙しい中でも夫婦助け合って仲良く暮らされているようですよ。

 

子供はいる?

今年の4月で49歳になる鶴田真由さん。

いつまでたっても本当にお綺麗ですよね。

そして結婚生活17年を迎えたお二人ですが子供はいるのでしょうか?

調べてみるとお子さんはいないようでした。

ネット上では「不妊治療をしていた」という噂もありましたが、

あくまでもそれはただの噂で確かな情報ではないようです。

夫婦で話し合った結果、子供は作らないという結論に至ったのかもしれませんね。

 

現在も、映画やバラエティ番組に出演され活動している鶴田真由さん。

一時は「消えた?」とも言われていましたが、

お仕事の関係で長期の海外ロケによく出かけているようですね。

その他には朗読会にも参加し、その優しい落ち着いた声で活躍されているようです。

旦那さんとも仲良く夫婦円満のようですし、今後の活動もとても楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です