【山口智充】が芸能界から干された!?その理由と現在

ぐっさんこと山口智充さんは、お笑い芸人としてだけでなく、

歌手、俳優として、また番組司会にとマルチに活躍されています。

そんな山口さんに、現在「干された?」「消えた?」といった不穏な噂が!

今回は彼が干されてしまった理由や現在の活動状況についてまとめました。

 

山口智充の簡単なプロフィール

  • 名前:山口 智充 (やまぐち ともみつ)
  • 生年月日:1969年3月14日
  • 出身地: 大阪府四條畷市
  • 血液型: O型
  • 身長:175cm
  • 愛称:ぐっさん
  • 最終学歴: 大阪府立四條畷北高等学校
  • コンビ名: DonDokoDon(活動休止中)
  • 相方: 平畠啓史
  • 所属:吉本興業東京本社

 

ぐっさんの愛称で親しまれる山口智充さんは、もともとサラリーマンだったとか。

芸能界に入る前は大手家電量販店「マツヤデンキ」で営業マンとして働いていました。

そこでは約2年半の勤務期間中、優良社員賞を何度も受賞。

かなり優秀な社員で会社を辞める際には、社長直々に慰留されたほどの逸材だったと言います。

その後、宝塚ファミリーランドアルバイトを始めた山口さん。

この仕事で食いつなぎながら長年の夢であったミュージシャンを目指していました。

そしてこのバイト先で平畠啓史さんに出会い、コンビ「Don Doko Don」を結成。

 

2人でコントなどを中心に人気お笑いコンビを目指し始めたそうです。

そんな二人に転機が訪れるのは、その約5年後の1999年のことでした。

その年に開催された「NHK爆笑オンエアバトル」に出場し見事初代チャンピオンに輝いたのです。

これにより一気に知名度が上がり、それ以降、コンビで様々な番組出演することになります。

その中でも人気バラエティ番組“ワンナイ”こと「ワンナイR&R」への出演でさらに人気が加速。

しかしコンビとしての活動は、2006年の同番組の放送終了とともに休止状態に入ります。

そしてお互いにピン芸人として活動していくことに。

その後山口さんはモノマネ芸人としてバラエティ番組に出演する一方で、

番組司会や、数々のドラマや映画に出演するなど、様々な分野でその多才ぶりを発揮しています。

 

 

山口智充が干された理由とその真相まとめ

そんな山口さんですがかつてはテレビで見かけない日はないほどの活躍を見せていました。

ところが、ある時からテレビへの出演回数が目に見えるように激減!

世間からは「干された?」といった不穏な噂も囁かれているようです。

そこで今回は山口さんが干された理由やその真相についてまとめてみました。

 

山口智充が干された理由① ダウンタウンと不仲になった

山口さんはレギュラー出演していた人気バラエティ「リンカーン」を、

突然降板してしまったことがきっかけで干されるようになったと言われています。

通常、レギュラー出演者が番組を降板する場合には何らかの形で告知などがあるものです。

ところが山口さんの降板は番組内で何の予告もなく、電撃的に行われていました。

さらに共演メンバーは後にも先にも誰一人としてそのことに一切触れなかったと言います。

何の前触れもなく、ある放送回から突如として彼だけが消えてしまったわけです。

 

そんな状況と他のメンバー達のあまりに不自然な対応から、ある大御所との不仲説が浮上。

同番組を仕切っていた『ダウンタウン』の怒りを買ってしまったのではないかと言われています。

そして何かトラブルが発生し、やむなく番組を降ろされたのでは?と噂されています。

 

山口智充が干された理由② リストラ説

また山口さんが降板せざるを得なかったという理由には『リストラ説』が挙げられます。

実は不仲はガセで「番組の経費削減のために切られたのでは?」という噂が新たに浮上。

その説を裏付ける証拠として2011年3月10日の放送回の中で、次のような発言がありました。

9人のギャラがあまりに高額なため、制作費の底がついた

 

当時は単なる冗談かのように放送されていましたが発言はあながち嘘ではなかったようですね。

しかし、当時いたレギュラー9人のうち、4つのコンビは外せないということで、

唯一ピン芸人としていた山口さんだけがリストラの対象になったんじゃないか?と言われています。

確かにこの理由であれば、一応の説明がつくのでかなり信憑性が高いと思われます。

 

山口智充の現在の活動は?

以前よりテレビへの露出が激減した山口さん。

現在では「にじいろジーン」「グッと地球便」など数本のレギュラー番組を抱え、

「東急リバブル」「のどごし生」「オートバックス」など一部のCMで活躍されています。

 

また今度の「主治医が見つかる診療所スペシャル」にもゲストで出演。

完全に仕事が0になったという訳ではなさそうですね。

ちなみに元相方の平畠啓史さんは静岡のローカル番組「くさデカ」に出演中。

地元でのんびりとタレント活動を行なっているようですよ。

 

 

今回はタレントに俳優にとマルチに活躍している山口智充さんについてまとめてみました。

「リンカーン」の突然の降板から、テレビへの露出が激減。

その理由には様々な憶測が流れていましたね。

しかし実際に山口さんが干されたという事実は曖昧なまま。

これからは活動の場を変え、今後もますますの活躍を期待していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です