ロボアドバイザー11日目【運用実績報告】

はじめに

早くも2週目の最終日となり運用を開始して2社で総額180万円を元本として始めましたが順調に資産が増えてきました。

本当に口座を開設して運用するだけでお金が増えるのか気になって始めたのがキッカケでしたが、結論から言えば増えています。

私は運用実績を書くために毎日運用結果をチェックしていますが本来は1カ月に一度のチェックで事足りるぐらい何もしませんので本当にオススメですよ!

特に預けている期間が長ければその分リターンも大きいのでまだ若くて貯金で精いっぱいの人でも10万円から運用できます。

私の毎日の運用実績を見て始めるきっかけになれば嬉しいです。

では10日の振り返りから行きましょう。

10日目運用実績振り返り

ウェルスナビ実績

ではウェルスナビ10日目のポートフォリオになります。

10日目も相場の変動があり相場がかなり上昇しました。

打ち分けは米国株(VTI)+¥16,779、日欧株(VEA)+¥18,676円、新興国株(VWO)が¥5,195円、米国債券(AGG)+¥384円金(GLD)+¥3,415円と不動産(IYR)+¥378円トータル+¥44,665円の損益となりました

 

米国株(VTI)+¥3,599、日欧株(VEA)+¥5,878、新興国株(VWO)+¥3,532、米国債券(AGG)+¥92円金(GLD)+¥801円と不動産(IYR)-¥52円の相場の変動がありました。

テオ運用実績

10日目は変化なく+¥6,427円でした。

相場で大きく変動があったのはグロースの日本株(EWJ)が+¥2,584円、米国の中型割安株(VOE)+¥506円、米国の中型成長株(VOT)が+¥539円、米国の大型割安株(VTV)が+¥1,002円でした。

11日目運用実績報告

ウェルスナビ実績

ではウェルスナビ11日目のポートフォリオになります。

10日目も相場の変動があり相場がかなり上昇しました。

打ち分けは米国株(VTI)+¥16,617、日欧株(VEA)+¥18,946円、新興国株(VWO)が¥5,883円、米国債券(AGG)+¥450円金(GLD)+¥2,892円と不動産(IYR)+¥380円トータル+¥45,006円の損益となりました

 

米国株(VTI)-¥162円、日欧株(VEA)+¥270、新興国株(VWO)+¥688、米国債券(AGG)+¥66円金(GLD)-¥523円と不動産(IYR)+¥2の相場の変動がありました。

テオ運用実績

11日目は大きく変化しまして+¥13,261円でした。

相場で大きく変動があったのはグロース関係はほぼほぼプラスですね。

これでウェルスナビとテオの2社の合計で58,267円になりました。

運用2週目で不労所得が約6万円となります。

かなりでかいですよね。はじめに説明しましたがただ預けているだけです。

銀行に預けて一年間預けて利息が付いても数十円にしかならないと思います。

本当にオススメですよ。

次回は2週目の振り返りを更新します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です