【細木かおり】の経歴や養女になった理由は?結婚した旦那&子供情報も!

六星占術で人気を博した細木数子さんの養子で後継者である細木かおりさん。
11月26日に放送される「踊る!さんま御殿!!」に出演するなどタレントとして活躍しています。
そんな細木かおりさんの経歴や数子さんの娘になった経緯が気になりますよね。
また、結婚相手やお子さんについてのプライベートな情報も調べてみました。

細木かおりのプロフィールと経歴

 

名前:細木かおり
生年月日:1978年12月11日(40歳)
出身地:東京都世田谷区
血液型:B型

2014年から細木数子さんのマネージャー兼アシスタントとして活動しているかおりさん。
現在は「細木数子事務所」に所属し、自身も占い師として講演会などを開いています。

細木数子の娘になった経緯は?

細木かおりさんは、占い師として人気を博した細木数子さんの姪として生まれました。
そして、ご家庭の事情で3歳まで細木数子さんの元で育てられています。
そんな細木数子さんはかおりさんが生まれたときから彼女を溺愛。
まるで本当の我が子のように可愛がり、どこにでも連れ歩いていたといいます。

そして幼いときから数子さんの愛情を受けて育ったため、
かおりさんも数子さんのことを本当の母親のように愛していたのだとか。
そして今でも「姪っ子は凄くいい子に育っている!」とかおりさんを大絶賛しています。
そんな細木かおりさんは数子さんの教えを忠実に守り、自身も占い師として活躍。
2014年からは数子さんのマネージャー兼アシスタントを務めており、
人気占い師・細木数子の後継者とメディアで紹介されることも多くなりました。

2016年には数子さんがかおりさんに「自分の墓を継承してほしい」という思いから、
正式に養子縁組し、戸籍上数子さんの娘という形になり、2人は親子関係になっています。

細木かおりの結婚した旦那はどんな人?

細木かおりさんはプライベートでは一般男性と結婚しています。
気になる旦那さんの名前や顔画像ですが、一般人のため公開されていないようです。
しかしブログではかおりさんは旦那さんのことを“ましまし君”と呼んでいると告白。

また、顔は隠れていますがツーショット写真も掲載されています。
顔スタンプからだとメガネを掛けており、優しい雰囲気の旦那さんに思えますね。
そんなかおりさんはなんと中学2年生の時から男性とお見合いをしていたそう。
そして今の旦那さんともお見合いの席で知り合ったそうです。
2人の夫婦仲はとても良好で、周囲からも「おしどり夫婦」と言われています。

そしてかおりさんは「喧嘩や問題が起こることもある」と明かし、

「夫婦は一生かけて寄り添っていくものだから、
努力しながら問題を乗り越えていき、良好な関係を築いている」
と旦那さんとの関係について語っていました。

また、夫婦生活を良好にする秘訣は「男女平等に生活していくこと」とも話しています。
夫婦が互いに尊重し合えば、きっと良い関係が築けるのかもしれませんね。

細木かおりの子供について

細木かおりさんと旦那さんの間には、3人のお子さんがいます。
かおりさんは1998年に長男、そして2000年に長女、2003年に次女を出産。
お子さん達も旦那さんと同様に一般人とのことで、顔や名前は伏せられています。
しかし、家族写真は公開されており皆、立派に成長されていることがわかりますね。

また細木家では3人の子供だけではなく、3匹のトイプードルも飼っているそう。
きっと、家族仲良く、賑やかで幸せな生活を送っているのでしょう。

まとめ

今回は細木数子さんの養女である細木かおりさんについてまとめてみました。
娘になった経緯では、数子さんから愛情を受けて育ったことがわかりましたね。
また、現在は旦那さんと3人のお子さんとともに幸せに暮らしていることも判明。
皆一般人で顔出しはしていませんでしたが、写真から仲の良さが伝わってきます。
そんなかおりさんの今後の活躍を祈り、これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です