【美木良介】の経歴まとめ!結婚した嫁は?愛娘とのエピソードも紹介!

ロングブレスダイエットの開発者として一斉を風靡した美木良介さん。
現在は芸能活動をする中で一般人の奥様と結婚し、娘さんもおられるそうです。
そんな三木さんのこれまでの経歴やご家族についてまとめてみました。

美木良介のプロフィールと経歴

 

本名 寺田 良介(てらだ りょうすけ)
生年月日 1957年11月2日(62歳)
出生地 兵庫県姫路市
民族 日本人
身長 180 cm
血液型 O
ジャンル 俳優(映画・テレビドラマ・舞台)
歌手
活動期間 1980年 –

姫路市の寿司店を営む家の長男として生まれた美木良介さん。
幼少より「将来はプロ野球選手になろう」と志し、長じて競技生活開始しています。
中学卒業後は「岡山県立岡山東商業高等学校」に進学し、野球部に所属。
1974年の春のセンバツと夏の全国高等学校野球選手権大会にレギュラーで出場しています。
その後「法政大学社会学部」に入学し、「西武ライオンズ」から入団を打診。
しかしこの時、肘を故障していたため、プロ野球選手への進路を断念しています。

そして大学卒業後にレコード会社のオーディションに応募。
するとその歌唱力が認められ、1981年1月に『涙きれいだね』で歌手デビューを果たします。
そしてちょうどその頃、撮影に訪れたスタジオで土屋統吾郎監督にスカウトされ、
レコード発売以前の1980年に、テレビドラマ『ただいま放課後』で俳優としてもデビュー。
1984年には野球を題材とした『瀬戸内少年野球団』で映画デビューも果たしています。

同年にはNHKで放送された連続テレビ小説『心はいつもラムネ色』で主人公の親友を熱演。
それ以降もテレビドラマ・映画・舞台・CM、また歌手としても幅広く活躍しています。

ロングブレスダイエットが話題に

三木さんは30歳の頃に140kgのベンチプレスに挑戦しますが失敗して、腰痛を発症。
歩行困難なほど悪化し、治療するために独自にロングブレスダイエットを開発します。
その結果、腰痛は見事に完治し、わずか2ヶ月で13.5kgの減量に成功。
さらに体脂肪率測定で6.6%という驚異的な数値を計測し、話題になりました。
そしてこの経験をもとにDVD・書籍を刊行すると大きく取り上げられ一躍時の人に。
それ以降、健康番組に出演する機会が増え、ダイエットの方法を伝授しています。

出典:miima

 

美木良介が結婚!お相手は?

長く独身であったが2001年に10歳年下の元OLの一般女性と結婚。
当時、詳しい情報は殆どありませんでしたが「奈菜子さん」という方のようです。
そして11/26 (火)に放送される「徹子の部屋」に夫妻で初登場。
この番組で2人の馴れ初めや夫婦生活が明らかになると思われます。

出典:gensun.org

美木良介の子供について

美木さんと奈菜子さんの間には、2002年5月に娘が一人誕生しています。
2015年4月のブログで、娘さんが中学校に入学したことを嬉しそうに報告していました。
この情報から2019年の現在は高校生になっていると思われます。
そして娘さんの気になるお名前や顔写真、学校については明かされていません。
ですが部活はバレーボール部で、試合には父親の美木さんも応援に駆けつけていたようです。

2019年の現在は高校生になっており、そこでもスポーツをしていると噂です。
そして元々は人見知りで引っ込み思案な性格だったという娘さんですが、
父親のロングブレスを実践し、今では学級委員に立候補するくらい積極的になったとか。
また毎朝ロングブレス”を続けたことで、腹筋が六つに割れ、
運動会でも一位になったり、なんと成績もアップしたと言われています。
そんな娘さんが「ハロープロジェクト」の大ファンだという情報をゲット。
そのため、度々親子でコンサートに出掛けているそうで、とても仲が良いことが伺えます。

 

まとめ

今回はロングブレスダイエットで一斉を風靡した美木良介さんについて紹介しました。
今度の「徹子の部屋」では奥様と登場するとのことで放送が楽しみですね。
そこでは娘さんからの手紙も読み上げられるそうで、きっと感動回になることでしょう。
そんな三木さんには今後も様々な分野で活躍し続けてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です