【杜このみ】が婚約を発表!お相手【高安】との馴れ初め&今後は?

 
大御所演歌歌手の細川たかしさんの一番弟子である杜このみさん。
先月大相撲の大関高安と婚約していたが発表され、話題になっています。
今回は杜さんの経歴や2人の馴れ初め、今後についてまとめていきます。
 

杜このみのプロフィールと経歴

 

 
生年月日:1989年7月2日
年齢:30歳
出身:北海道札幌市
血液型:A型
職業:演歌歌手
本名:黒森このみ
特技:着付け、エレクトーン、トランペット、ホルン、ピアノ
趣味:ピアノ
 
4歳より「江差追分」など北海道の民謡を習い始めたという杜さん。
小学6年生の時に「江差追分全国大会少年の部」に出場。
そこで当時では史上最年少となる優勝を果たし、注目されるようになります。
それ以来、「日本民謡ヤングフェスティバル2006」優秀賞など数々の賞を受賞。
当時は民謡チャンピオンとして、ブラジルや東欧などを訪問し歌を披露していました。
2007年の18歳の時にNHK「それいけ!民謡うた祭り」に出演。
この番組で現在の師匠である細川たかしさんに見出され、師事しています。
 
 
デビュー前2012年12月にはSTVラジオ開局50周年企画の最終オーディションに参加。
その「ラジオスターを探せ!」という企画で見事グランプリに選ばれています。
そして2013年4月からレギュラーラジオ番組「杜このみ”ふわり”うたの旅」がスタート。
2013年2月にはニューヨークのカーネギーホールで民謡を演奏しています。
2013年5月22日にテイチクレコードより「三味線わたり鳥」でデビュー。
この曲で「第55回日本レコード大賞新人賞」を受賞しました。
2014年4月からは井上由美子の後任として文化放送「走れ!歌謡曲」の木曜パーソナリティを担当。
2015年6月にファーストソロコンサートを行い、満員の観客の前で大成功を収めました。
 
 
2015年7月には「福田こうへい特別公演」 にゲスト出演し歌唱と芝居を披露。
この時、お芝居は初めての挑戦となりますが、見事大役を務めあげています。
2015年10月には韓国・ソウル市内で行われた「日韓カラオケ大会」にゲストで出演。
持ち歌の「追分みなと」や韓国民謡「アリラン」など5曲を熱唱し、話題になりました。
2017年11月には「第59回日本レコード大賞」で「日本作曲家協会選奨」を受賞。
同月15日には茨城県境町の『境町観光親善大使』に任命されています。
2018年1月24日に6枚目のシングル「くちなし雨情/函館夜景」をリリース。
同曲は「オリコン演歌・歌謡曲チャートデイリーランキング」1位、
また「初週ウイークリーランキング」でも1位を獲得する快挙を達成しました。
その後、「総合ウイークリーランキング」でも19位で自己最高を更新しています。
 
 
 

杜このみが大関高安と婚約を発表

 
そんな杜さんが先月31日に大相撲の大関高安と婚約したことを発表。
2人は約2年の交際の末に年内にも婚姻届を提出するとのことです。
 

 
 

馴れ初めは?

 
2人が初めて会ったのは2016年2月の「NHK福祉大相撲」でした。
その後、田子ノ浦部屋の夏場所千秋楽パーティーに杜さんが参加。
この時、師匠で同部屋後援会最高顧問の細川たかしさんとともに招待されています。
そして、同学年ということもあり2人は意気投合、ほどなく交際が始まったそうです。
 

 
また今年7月には杜さんの舞台を高安が観劇に訪れるなどラブラブな様子だったとか。
約2年間愛をはぐくみ、今夏に高安がプロポーズしたと言われています。
そして、今年9月下旬には杜さんの地元の北海道で、両家の顔合わせも行われたそうです。
ただ関係者からは「優勝してから結婚だな」とハッパをかけられているとか…。
今場所で高安が初優勝した場合は、一気にゴールインの可能性もありえそうですね。

今後は?

 
現在、杜さんは妊娠はしておらず、今後も仕事を継続予定とのこと。
そして挙式や披露宴は未定とのことですが、近々にも発表があるかもしれませんね。
そんな杜さんは11/21 (木)放送の「ダウンタウンDXDX」に出演。
「独身vs既婚女性芸能人SP!」ということでお惚気トークに期待です。
 

 
 

まとめ

 
今回は美人演歌歌手の杜このみさんについてまとめてみました。
今年の紅白歌合戦初出場は残念ながら叶いませんでしたが、
結婚後も夫婦2人で互いに支え合ってさらに飛躍していってほしいですね。
そんな杜さんのますますの活躍を祈り、応援していきたいと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です