【森矢カンナ】が改名した理由は?本名や経歴&熱愛彼氏情報もまとめ

 
女優・森矢カンナさんは元々”森カンナ”の芸名で活動していました。
その改名した理由や本名、さらに熱愛や結婚の噂まで詳しくまとめてみました。
 

森矢カンナのプロフィールと経歴

 

 
生年月日:1988年6月22日
出身地:富山県
血液型:B型
身長:168cm
趣味・特技:料理、バスケットボール
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
 
富山で生まれ、2歳からは関西地方で育ったという森矢カンナさん。
父親の仕事の都合で上京した際、親戚の勧めでモデルとしての活動を始めています。
当時は『mina』などの人気女性ファッション雑誌で活躍。
後に演技に興味を抱いたことから「ヒラタオフィス」に所属し、女優業をスタートさせます。
東京都立玉川高等学校卒業後は夏帆さん主演の映画『うた魂♪』などに出演。
そして2009年の『仮面ライダーディケイド』のヒロイン・光夏海役で注目を集めていました。
またドラマ『警視庁失踪人捜査課』では主演の沢村一樹さん演じる相棒の女性刑事役に抜擢。
同役にはオーディションに参加し、応募者総勢2298人の中から見事合格を勝ち取っています。
2017年6月に「ヒラタオフィス」から「ソニー・ミュージックアーティスツ」へ移籍。
この際、芸名を「森カンナ」から「森矢 カンナ」に変更しています。
そして11月24日放送の「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」に出演する森矢さん。
同作は国民的人気アニメ「サザエさん」の世界の20年後を描くスペシャルドラマです。
ここで森矢さんは“花沢さん”の愛称で親しまれている花沢花子役を演じるそう。
そして、11/22 (金)放送の「池上彰×サザエさんスペシャル」にもゲストで登場。
人気漫画「サザエさん」の実写版とだけあって、大きな期待と注目が集まっています。
 

出典:thetv.jp

 
 

森矢カンナが改名した理由や本名は?

 
森矢さんは2017年6月1日に「ソニー・ミュージックアーティスツ」に移籍。
そして、同時に芸名を”森矢カンナ”に改名してリスタートすることを発表しています。
 

 
その改名の理由については以下のように語っています。

「矢を放つごとく皆様の心に刺さる表現を目指し、
まだまだ長い表現の伸び代を日々埋めていく覚悟で、
女優として邁進していきたいと思っております」

このことから芸名を変えたのは心機一転の意図があってのことだと判明。
そして所属事務所を変えた理由についてですが、こちらは明かされていません。
 

出典:eiga.com

 
ちなみに森矢さんの本名は”森かんな”さんというそうです。
前の芸名は本名の名前部分をカタカナ表記に変えていただけのようですね。
また、親しい友人たちからは”夏みかん”というあだ名で呼ばれている森矢さん。
由来は『仮面ライダーディケイド』で演じた役がそう呼ばれていたからだそうです。
 

森矢カンナは結婚している?熱愛スクープも!

 
現在、31歳の森矢カンナさんですが私生活では結婚されているのでしょうか?
調べてみると現在は独身でこれまでに結婚歴もないことがわかりました。
しかし2015年の新年早々に自宅マンションでのお泊りデートがスクープ。
気になるお相手は俳優の永山絢斗さんでツーショットをフライデーされていました。
 

 
記事では2人は「半同棲中」と言われており、結婚前提で交際していると話題に。
また、2014年のクリスマスも2人で一緒に過ごしていたところを報じられています。
このように年の節目を共に過ごしていることから、かなり親密な仲だということが伺えますね。
そして未だに破局の報道が無いところから交際は順調だと言われ、
お互いに31歳ということから、「結婚秒読み状態に入っている?」と噂されています。
 

 

森矢カンナの好きなタイプは?

 
森矢さんの好きなタイプは漫画キャラクターの「スヌーピー」のような人とのこと。
どうやら自分を癒してくれるような犬系の優しい男性がお好みのようです。
 

 
そして恋愛に関しては、男性に引っ張られるより引っ張りたいと話している彼女。
結婚したら旦那さんを尻に敷いてしまう奥様タイプなのかもしれませんね。
 

まとめ

 
今回は女優の森矢カンナさんについてまとめてみました。
前の芸名から改名してからもコンスタントに様々な作品で活躍しています。
そして交際が噂されている永山絢斗さんとの現在の関係も気になりますよね。
そんな森矢さんのますますの活躍を願い、今後も応援していきたいと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です