【大原優乃】の経歴や出身高校&大学は?熱愛彼氏や好きなタイプもまとめ

 
11/19 (火)放送の「その他の人に会ってみた」に出演する大原優乃さん。
現在モデルやグラビア、女優などでマルチに活躍するタレントとして注目されています。
そんな大原さんは子役時代から活躍しており、その経歴や出身校が気になりますよね。
また熱愛と噂されていたお相手についても調べてまとめています。
 

大原優乃のプロフィールと経歴

 

 
名前:大原 優乃(おおはら・ゆうの)
愛称:ゆーの
生年月日:1999年10月8日 20歳
出身地:鹿児島県
血液型:A型
身長:154 cm
 
大原さんは2009年に『天才てれびくんMAX』のオーディションに応募し、合格。
その後「Dream5」のメンバーとなり、同年11月にはCDデビューも果たしています。
グループではダンサーを担当し、2014年に発売した『ようかい体操第一』が大ヒット。
これにより、NHK「紅白歌合戦」や「日本レコード大賞」などに出演しています。
そんな大原さんは雑誌「ピチレモン」や「LOVE Berry」の専属モデルとしての活動も展開。
2016年に「Dream5」の活動終了以降は、ソロとして活動を本格的に始めています。
翌2017年6月に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューするとたちまち話題に。
そして2018年2月にファースト写真集『ゆうのだけ』を発表すると、
発売前にも関わらず、「Amazon.co.jp」の写真集ランキングで1位を獲得しています。
 
 
2017年7月には舞台『クォンタムドールズ2017』で初の舞台主演を務めており、
ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』で連続ドラマデビューを果たしました。
そして2019年1月には「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」に生徒役で出演。
同年3月には第5回「カバーガール大賞」の大賞に選ばれています。
 

大原優乃の出身高校や大学は?

 
次に子役時代から活動している大原さんの出身高校や大学について調べてみました。
まず、高校は地元鹿児島県にある「神村学園高等部」だと判明。
在学時に制服を着ている写真を公開して、高校が特定されてしまったそうです。
ちなみに同校は小・中・高と一貫性になっており、かなり人気が高いとのこと。
当時、大原さんは自身のツイッターで「学校が楽しい」とコメントしており、
高校時代には友人にも恵まれ、充実した楽しい高校生活を送っていたようです。
 

 
 

出身大学は?

 
大原さんは高校を卒業したのち、地元鹿児島から上京していたようです。
そしてファンの間では「中央大学」に進学したと噂されています。
それではなぜ大原さんが「中央大学」に進学したと言われているのでしょうか?
その理由はSNSで大原さんを大学内で見たとの報告が上がっていたからとのこと。
ただ、匿名でのコメントだったため、信ぴょう性には欠けるようです。
ちなみに同大学の偏差値は55~62.5といわれておりかなり頭のいいことで有名です。
 

出典:thetv.jp

 
 

大原優乃の熱愛彼氏は?

 
美少女として注目されていた大原優乃さんには過去、熱愛が噂されていました。
そしてそのお相手だと噂されていたのが、俳優の高野洸さんです。
 

 
高野さんは、大原優乃さんと同じく元「Dream5」のメンバーとして活動。
グループ解散後の現在は舞台を中心に俳優やタレントとして活躍しています。
そんな二人は「Dresm5」時代に「あきゆう」という仲良しコンビを組んでいました。
さらにメディアには2人揃って出演することが多く、それがキッカケで熱愛の噂に発展。
ただ、グループ内には恋愛禁止というルールが存在しており、交際は不可能とのこと。
そのため2人の関係については噂止まりで、熱愛の事実は何もありません
 

出典:aikru.com

 

大原優乃の好きなタイプは?

 
そんな大原さんの好きな男性のタイプが気になりますよね。
調べてみると「常に明るくて、笑顔にしてくれる人がタイプ」と明かしています。
落ち込んでいるときに励ましてくれるような相手が良いようですね。
ちなみに嫌いな男性のタイプは、「食べ方が汚い人」だと話していました。
そして彼氏ができたら遊園地でデートすることが理想なんだとか。
さらに大原さんには結婚願望もあり、23歳くらいで結婚したいとも語っています。
 

出典:endia.net

 
 

まとめ

 
今回は女優でタレントの大原優乃さんについて紹介しました。
彼氏はいないようですが、いつか理想のお相手と出会えると良いですね。
そんな大原さんの今後にも注目し、応援していきたいと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です