【レッド吉田】の経歴や現在!結婚した妻と子供情報&気になる年収は?

 
お笑いコンビ「TIM」のツッコミを担当しているレッド吉田さん。
最近テレビであまりお見かけしないと噂されていますが、現在の収入源は?
また、結婚した奥様や5人のお子さんについても調べてみました。
 

レッド吉田のプロフィールと経歴

 

 
名前:レッド吉田
本名:吉田永憲
ニックネーム:楽屋王
所属事務所:吉本興業
生年月日:1965年10月30日
出身地:京都府
身長:180センチ
最終学歴:佛教大学
 
レッド吉田さんは地元京都にある「私立東山高等学校」を経て、「佛教大学」卒業。
当時はサラリーマンとして働いていましたが役者を志し、1990年に上京します。
上京後、最初に住んだアパートで現在の相方・ゴルゴ松本さんと出会い意気投合。
そして、2人は1994年にお笑いコンビ『TIM』を結成しました。
 
 
2003年にはNHKの『天才てれびくんMAX』の司会を4年間務め、2007年3月に卒業。
2006年には映画『ピーナッツ』に出演するなど、芸人だけでなく俳優としても活躍しています。
その後、日本テレビ『PON!』のレギュラーとしても活躍していました。
 

レッド吉田の結婚した奥さんはどんな人?

 
まだ売れていない若手時代に一般の女性と結婚しているレッド吉田さん。
奥様のお名前は美弥子さんと言い、旧姓は「斉藤」なので、
家では夫の吉田さんから「さいとうさん」と呼ばれているそうです。
そんな2人は芸能界きっての「おしどり夫婦」として有名。
そして吉田さんは過去出演した番組で奥様への誕生日メッセージを公開し、
今でも良い夫婦関係を築いていることを世間にアピールしていました。
 

 
 

レッド吉田の子供は5人!

 
レッド吉田さんと美弥子さん夫婦の間には現在5人のお子さんがいます。
2011年2月1日には「第5子が誕生した」と報告し、話題になりましたね。
そんな吉田さん夫婦のお子さんについてもっと詳しくみていきましょう。
まず長男である麟太郎(りんたろう)くんが生まれ、次男に塁(るい)くんが誕生。
次に長女の陽(ひなた)ちゃん次女の晴(はれる)ちゃんを授かり、
最後に誕生したのが三男の運(めぐる)くんだと公表されています。
 

 
子供たちがどこの学校に通っているのかは公表されていませんが、
長男の麟太郎くんは父親のレッド吉田さんと同じく野球少年として活躍しています。
しかし麟太郎くんは少年野球を突然やめ、バスケットボール選手に転向。
このことについて当初、吉田さんはショックを隠せない様子だったと言います。
ですが、最終的には「麟太郎がやりたい事は全面的に応援していく」と語っています。
 
 

レッド吉田の現在&年収は?

 
コンビ『TIM』で活躍していた頃に比べると露出が減っているレッド吉田さん。
そこで彼についてネットで検索すると、「干された」「消えた」との声が上がっています。
ですが今でも野球関係でのメディアに出演し、解説などをこなしている模様。
また、バラエティなどにもコンスタントに出演されています。
 

 
ですが子供が5人もいて、生活がかなり大変なのでは?とちょっと心配にもなりますよね。
そんな吉田さんですが芸能活動以外に不動産投資をし、かなりの収入を得ているとか。
設計士や建築士の人脈から土地を買い、大家としてアパートを経営しているそうです。
そのため、芸人としての収入を合わせれば、年収2千万ぐらいにはなると噂されています。
また、自身のコラム『レッド吉田の親バカ子育てパラダイスっ!』を定期的に更新し、
11月21日(木)放送の「ネーミングバラエティー日本人のおなまえっ!」にも登場します。
 

まとめ

 
今回はお笑いコンビ「TIM」のツッコミ、レッド吉田さんしついてまとめてみました。
現在は以前に比べて露出が減り「消えた」とも言われていましたが、
実際は不動産投資やコラムの連載などで収入を得ていたことがわかりました。
そしてバラエティにもコンスタントに出演し、安定したトークと笑いを届けています。
そんなレッド吉田さんのさらなる活躍を祈り、今後も応援していきたいと思います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です